2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版カードファイト!! ヴァンガード/ネオンメサイア」 | トップページ | 「RANK -フランク-」 »

2014年10月 4日 (土)

「太陽の坐る場所」

Taiyo  同窓会で10年ぶりに再会した高校の同級生たち。
 特に同じ名前の女子2人はそれぞれお互いに複雑な思いを抱えていた…。
 直木賞作家・辻村深月の小説を映画化。
 「20世紀少年」を観ていても思ったけど、学生時代や子供時代のことをいつまでもず~っと引っ張ってる奴って何なのよ。
 そりゃあ当時は子供だから大きな話なのかもしれないが、さすがに10年経ったら笑いとばせよ……っつうかどうでもよくならないか?
 例えば、この映画に出てくる登場人物で同窓会の幹事がいる。
 毎年同窓会を主催して、集まりが悪いとか言って悩んでいる。
 んな、同窓会なんてやってもやらなくてもど~でもいいでしょ。
 人が集まらなかったらやらなきゃいいじゃん。
 仕事じゃないんだから。
 た、確かに自分には同窓会の通知は一度も来たことがない。
 それは、同窓会が主催されないだけであって、自分だけ呼ばれてないということは断じてないはず(涙)
 主人公2人の女性も、まあ高校時代の若気の至りで色々あったことはよ~くわかった。
 だけど、そんなのいつまでも引っ張るもんじゃないんじゃないの?
 他の登場人物も同様。
 どんだけ小さい世界にいるんだよ?
 と、物語の根本を否定しているような人は当然、この映画を楽しむことは不可能だ。
 主演は水川あさみ(B82-W58-H84)と木村文乃(B80-W58-H85)。
 だけど、自分のお目当ては「仮面ライダーディケイド」の森カンナ(B85-W60-H87)だったりするのだ。
 監督は「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司。
 水川あさみのセーラー服姿は昔のビニ本のモデルみたいでありかな。

« 「劇場版カードファイト!! ヴァンガード/ネオンメサイア」 | トップページ | 「RANK -フランク-」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/60446783

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽の坐る場所」:

« 「劇場版カードファイト!! ヴァンガード/ネオンメサイア」 | トップページ | 「RANK -フランク-」 »