2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「喰女-クイメ-」 | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 »

2014年9月 3日 (水)

「TOKYO TRIBE」

Tt  近未来の“トーキョー”で繰り広げられる不良グループ間の壮絶な抗争の行方……と聞くと「ニューヨーク1997」というより、映画版の「花のあすか組」を思い出してしまう。
 しかし、それをラップによるミュージカル・スタイルで描くとなると、「ウエストサイド物語」みたいなものかと思ってしまったが、監督が園子温なので、そんなお上品なわけがない。
 相変わらず混沌としてグロく暴力が炸裂する、言ってみればいつも通りの園子音の映画が全開なのである。
 ラップって何言ってるかよくわからないんじゃないか?…という懸念もあったが、きちんと字幕が入っていたのはありがたい。
 でも右端縦字ではなく、真ん中下にして欲しかったなあ。
 見難いよ。
 チャレンジ精神は良いと思うけど、ミュージカル要素はあまり効果的ではなく、ぶっちゃけやらなくてもいいとさえ思ってしまう。
 しかし、その要素を除くと極めて普通の世紀末ひゃっは~映画でしかない。
 ところが、アクションがキレキレであり、へたしたら同時期公開の「ルパン三世」よりも迫力があると思う。
 出演は「HK/変態仮面」、TV「花子とアン」の鈴木亮平、佐藤隆太、中川翔子(B84-W58-H84)、染谷将太、でんでん、窪塚洋介、竹内力に加え、有名なヒッポホップミュージシャンが出演しているらしいのだが、自分はよくわかっていない。
 何よりも清野菜名(B81-W60-H81)の若い時のミッシェル・ヨーを思わせるアクションと、必然性はないが胸を見せるサービスっぷりが良い。
 これだけでも十分である。
 一方、竹内力はもう何を喋っているかわらないし、演技とはいえ気持ち悪い。
 賛否分かれる映画だが、自分はダメだけど好きなところもあるってとこかな。

« 「喰女-クイメ-」 | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/60257414

この記事へのトラックバック一覧です: 「TOKYO TRIBE」:

« 「喰女-クイメ-」 | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 »