2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「幕末高校生」 | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」 »

2014年8月 6日 (水)

「2つ目の窓」

2tume  工業高校にいる女の子はモテる。
  何故なら女の子の絶対数が少ないから。
  何故こんな話かっていうと、今はどうかわからないが、河瀬直美監督が異常に人気があった時期があったかからで、「お願いしたい女性監督」のトップだと聞いたことがあるからだ。
  そもそも女性監督が世の中にどれくらいいるかわからない。
いや、正直、そういうしばりで議論するものなのかどうか?
  そういう話題にするのが適切かどうかわからない。
 だけど、工業高校的な思想だとありなのかもしれない。
 お願いしたいかどうかはわからないが、自分は河瀬直美の映画が苦手だ。
 何故なら集中力がいるから。
 長回しで動きは少ないし、セリフは極めて少なめ。
  物凄く集中力がいる。
  トランスフォーマーとは逆の意味で疲れてしまうのだ。
  だったら、観なきゃいいじゃんと言われそうだが、そこは映画ファンの心意気ってもんですよ。 
 奄美大島の高校生男女の恋愛と成長を描いた話で、少年の家庭は両親が離婚、母親には常に男がいそうな感じ。
 一方、少女の家庭は仲良しだが、母親が病気で死にかけている。
 それぞれまだまだ子供故に自分達の状況を受け止められずにいる……。
 実は河瀬直美の映画では非常にわかりやすい。
  もちろん、相当集中力がいる。
  こんなのテレビでやられたら、絶対に途中でチャンネルを変えてしまう。
  その意味では劇場で観るための映画だといえるかもしれない。
  舞台は日本であって別世界。
  いわゆるご当地映画なのかもしれないが、観光映画になっていないところが良い。
 途中、少しダレたが、自分は河瀬映画の中じゃ嫌いじゃないよ。
 そんなことを考えていたら、「お願いしたい女性監督」に西川美和も上がってきているそうで、もはや女性監督もアイドルのような扱いになってきた……ってことあるのか?
 

« 「幕末高校生」 | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/60196718

この記事へのトラックバック一覧です: 「2つ目の窓」:

« 「幕末高校生」 | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」 »