2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「マレフィセント」 | トップページ | 「好きっていいなよ。」 »

2014年7月13日 (日)

「THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章」

Tng3  シリーズ全12話を全7章に分けて劇場でも上映。
 その第3章。
 
 「エピソード4 野良犬たちの午後」
 
 コンビニに買い出しに行った特車二課の泉野明は、不運にも武装テロリスト集団に出くわす…って話でこれが今まで観た中では一番面白い。
 ギャグパートとアクションパートのバランスがよく、特にアクションシーンは銃撃戦はもちろん、ナイフを使った格闘まで見所満載。
 もちろん無理無理な設定もあるのだが、勢いでガンガン見せていくのでこれはこれでOK。
 さすが、「ハードリベンジ・ミリー」の辻本貴則だけあるわ。
 カーシャのアクション最高!!!
 おそらく、キャラクターの定着もしてきたのもあるが、このテンションだったら安心かな。
 
 「エピソード5 大怪獣現わる 前編」
 
 エピソード4を観て、これだったら続けて観ても大丈夫かなあと思ってたら、いきなり地雷!!!!
 熱海を舞台にサーファー失踪事件。
 どうやら巨大生物が関係している話らしい。
 「廃棄物13号」みたいな話を期待してしまった自分がバカだったのだけど、監督が押井守。
 そりゃあつまらなくて当たり前。
 色々観てきたけど、この人の実写映画で面白かったためしはないから。
 とにかく、テンポが異常に悪い。
 無駄なシーンが多く、本来なら前編と後編に分けるようなものでなく、1つのエピソードで終わってしまいそうな感じなのである。
 せっかくのエピソード4の興奮が一気に冷めていく。
 いやもうこの人は、名前だけ貸して、あとは人に任せておくべきなのよ。
 後編も全く期待していない。
 

« 「マレフィセント」 | トップページ | 「好きっていいなよ。」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/59981086

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章」:

« 「マレフィセント」 | トップページ | 「好きっていいなよ。」 »