2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 | トップページ | 「武士の献立」 »

2013年12月30日 (月)

「ハンガー・ゲーム2」

Hg2 あまりにもつまらなさに驚いた「ハンガー・ゲーム」だが、さらに驚くのはシリーズ化が決定していたことだった。
 そして、2作目の公開。
 正直、観る気があまりなかったのだが、シリーズ物は全部観てその面白さがわかるものなのかもしれない。
 そう考えて観にいっちゃいましたよ。
 今回は1作目よりも公開規模が小さく、公開している劇場も1日に転がる回数が異常に少ない。

 独裁国家で毎年開催される残忍なサバイバル・ゲームであるハンガー・ゲームで生き残り勝者とって故郷へ帰ってきたカットニス。
 圧政に苦しむ国民にとり、カットニスの戦いは勇気を与え、政府に対する反乱の機運を高めた。
 当然、大統領はこの状況を抑えるためにカットニスを抹殺しようと考えていた。
 そして第75回記念大会に歴代優勝者による史上初のグランドチャンピオン・バトルを開催!
 カットニスは、百戦錬磨の最強チャンピオンたちに立ち向かうことになる。

 大変つまらない。

 スター・ウォーズや007を出すまでもなく、この手の映画ってたたみ込むようにバトルに突入することにより盛り上がるものだが、この映画は1作目に引き続きゲームが始まるまで1時間以上かけている。
 そしてそのバトルもあっという間に終わるというか、中途半端に終了。
 シリーズ物とはいえ、やはり1本の作品でそれなりに起承転結を作らないとダメだと思う。
 完全にトワイライト・サーガと同じような、ユルい話展開には困った。
 主演のジェニファー・ローレンスは「世界にひとつのプレイブック」で一流女優の仲間入りをしていたのに、こんな映画に出ている場合じゃないだろ!
 っつうか、間違いなくジェニファー・ローレンスの無駄使い。
 「世界にひとつのプレイブック」では美人に見えたのに、このシリーズだと微妙に見えるのは何故だろう?
 監督は「コンスタンティン」や「アイ・アム・レジェンド」のフランシス・ローレンス。
 調べたら毎年続編ができて、4作目までできるそうな。
 いや、うまくやれば3作で終わるでしょ。
 あと、自分が見逃しただけかもしれないけど、カットニスの使う弓矢の矢ってどこで補充されるの?
 あれだけ使いまくっても、なくならないみたいだけど。
 

« 「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 | トップページ | 「武士の献立」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/58848715

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハンガー・ゲーム2」:

» ハンガー・ゲーム2 [だらだら無気力ブログ!]
あれ?前作より面白くなってる・・・。 [続きを読む]

» [映画まとめ語り 『ハンガーゲーム2』『プレーンズ』『永遠の0』(時間無くマジ寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・『ハンガーゲーム2』  面白かった。  独裁国家が、自国の統治を畏怖の念で盤石にするために、1年に一回、選ばれた国民の殺し合いのゲームを行う中での、それに選ばれたヒロインの物語・・・、の前作で勝ち抜いてからのその後の続編。  前半は、なかなか肝...... [続きを読む]

« 「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 | トップページ | 「武士の献立」 »