2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「風立ちぬ」 | トップページ | 「ベルリンファイル」 »

2013年7月22日 (月)

「SHORT PEACE」

Short_peace_2 4人のクリエイターが描くオムニバス形式のアニメ映画。
 注目は「スチームボーイ」以来9年ぶりに大友克洋がアニメ映画を手がけることだろう。
 同じ日に「風立ちぬ」が公開され、アニメファンどころか一般のファンまで流れてしまい、大変不利な状況下で公開されているが、劇場はほぼ満席に近かった。

 オープニング

 衣装が変わる場面が印象的。
 いや、結論から言うと、ここが一番良かった。

 
 「九十九」 監督:森田修平

 道に迷った男が入った小さな祠は、捨てられた道具や着物の住む別世界につながっていた。
 少し説教臭い感じもしないわけでもない。

 
 「火要鎮」 監督:大友克洋監督

 商家の娘と幼なじみの隣に住む男の結ばれない恋。
 火消しになった男と会うには火事があればいいかも…。
 見た目や技術は凄いのだけど、話のベースが八百屋お七なんで、話は関係にのかなあ。

 「GAMBO」 監督;安藤 裕章

 巨大なシロクマ鬼の対決!
 ほとんど怪獣映画のノリです。

 
 「武器よさらば」 監督: カトキハジメ

 近未来の東京を舞台に、パワードスーツで武装した小隊と敵との凄まじい戦い!
 実はこれが一番面白かったな。
 実はこれが一番大友っぽい映画だ。
 
 
 上映時間68分。
 まさにショートである。
 何か物凄いメンツが揃っているのにイマイチな感じで、やっぱり技術的なものあるかもしれないけど、話がどれもイマイチであり、比べるものでないけど「アニメミライ2013」の方が面白いかも。
 
 

人気ブログランキングへ   

 


« 「風立ちぬ」 | トップページ | 「ベルリンファイル」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/57838938

この記事へのトラックバック一覧です: 「SHORT PEACE」:

« 「風立ちぬ」 | トップページ | 「ベルリンファイル」 »