2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」 | トップページ | 「コズモポリス」 »

2013年4月22日 (月)

「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」

Kureshin21 かつて、「クレヨンしんちゃん」の劇場版は完成度が高いものの、子供の映画であると言うことで、評価されることが少なく、知る人ぞ知るアニメだった。
 評価をされだしたのは「オトナ帝国」と「戦国」からである。
 しかし、皮肉なことに、それ以降は面白くなくなっている。
 面白くなくなったのは、監督が水島努や原恵一でなくなったからなのだが、それ以上に「オトナ帝国」の呪縛に囚われて、作品が、その劣化コピーみたいになっているからだ。
しかし、今回は水島&原が抜けてからでは一番の面白さなのである。
 話は、。A級グルメ対B級グルメの戦いの中、しんちゃん達カスカベ防衛隊が伝説のソースを目的地まで届けるという極めてシンプルな話なのだが、その道中、道に迷ったりするのはデフォルトで、色々な障害が発生する。
 アクションと笑いのバランスが絶妙であり、漫画映画本来の面白さがある。
 子供目線の描き方も興味深いものがあり、確かにキャビアって値段の割りにはあまり美味しくない。
 監督は「映画 レイトン教授と永遠の 歌姫」の橋本昌和。
 しかし、今回の成功は脚本が浦沢義雄であることが大きい。
 ここ最近の子供用の映画で面白いのは、彼の脚本である場合が多い。(「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」と「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」)
 ゲスト声優は、コロッケ、渡辺直美(B120-W115-H130)、川越達也。
 コロッケと渡辺は下手ではなかった。
 新しい活路を見いだした劇場版の来年も期待したい。
 
 

人気ブログランキングへ   

« 「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」 | トップページ | 「コズモポリス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/57221327

この記事へのトラックバック一覧です: 「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」:

« 「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」 | トップページ | 「コズモポリス」 »