2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ジャンゴ 繋がれざる者」 | トップページ | 「王になった男」 »

2013年3月 4日 (月)

「フライト」

Flight 「10時のフライト1枚」
 シネコンが飛行機のチケット売場みたいになってるよ(笑)

 突如制御不能で急降下を始め、墜落間違いなしの状況を、驚異的な操縦テクニックで機体を不時着させ、犠牲者を最小限にして一躍ヒーローになった機長。
 しかし、彼の血中からアルコールが検出されたことで、ヒーローどころか、パイロットの資格剥奪、それどころか終身刑の可能性も出てきてしまった…。

 予告編だけ見ると、驚異的なテクニックで多くの命を救った機長が、陰謀により不時着の責任を取らされるため、真相を探る話かと思ってしまう。
 ところが、単なるアル中の話だった。
 これだと、主人公に全く感情移入できない。
 そもそも、アメリカ人って、車でも飲酒運転OKっぽいしね。
 というか、この映画の言いたいことがわからない。
 結局、お酒は飲み過ぎるとダメってことだけなのかな?
 最後は良い話っぽくまとめているけど、全く的外れじゃないの?
 飛行機が不時着するまでは結構良かったんだけどね。

 主演はデンゼル・ワシントン。
 監督がロバート・ゼメキスなので期待したんだけどなあ。
 この映画、CAの妙にエロいスッチーの美脚が頻繁に出てくるので、そっち系のマニアは絶対に必見かも。
 とにかく、全体的に居心地が悪い映画だった。
 少なくとも映画の後に飲みにいこうという気にはなれないよ。 

 
 

人気ブログランキングへ   


« 「ジャンゴ 繋がれざる者」 | トップページ | 「王になった男」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/56883463

この記事へのトラックバック一覧です: 「フライト」:

« 「ジャンゴ 繋がれざる者」 | トップページ | 「王になった男」 »