2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」 | トップページ | 「映画版 マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」 »

2013年2月14日 (木)

「ムーンライズ・キングダム」

Moonrise_kingdom 12歳の少年少女がかけおち。
 右往左往する大人たち。
 「ザ・ ロイヤル・テネンバウムズ」や「ファンタスティック Mr.FOX」のウェス・アンダーソン監督のロマコメ。
 多くの人が言うように「小さな恋のメロディ」を思い出させる。
 出演者もやたらめったら豪華だ。
 ブルース・ウィリス、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、ティルダ・スウィントン…等々主役級が勢揃い。
 髪の毛があるブルース・ウィリスなんか久しぶりに見たよ。
 凝った美術やとぼけた中にも切ない展開。
 好きな人は本当に好きだろうなあ。
 あ、自分ですか?
 まあそれなりというか、普通というか。
 嫌いでもないし、好きでもない。
 だけど、がっちり心を掴むわけでもない。
 実は「小さな恋のメロディ」を見た時も、トレーシー・ハイドが滅茶苦茶かわいいと思ったけど、子供達のやってることはあまり共感できなかった。
 この映画の場合、二人の子供の気持ちはわかるけど…ってな感じだ。
 むしろ、大人側の目線になってしまう。
 いつの間にか遠いところに来てしまったのかなあと思っている自分が悲しい。
 いや、それ以上にウェス・アンダーソンの作品は最高!!!と言える程映画を知らないのも情けない。
 

人気ブログランキングへ   

« 「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」 | トップページ | 「映画版 マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/56761281

この記事へのトラックバック一覧です: 「ムーンライズ・キングダム」:

« 「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」 | トップページ | 「映画版 マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」 »