2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第四章「銀河辺境の攻防」 | トップページ | 「映画 鈴木先生」 »

2013年1月20日 (日)

「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」

Gvsg 基本的に大手日本映画のラインナップはテレビの番組表を見ている感じであることは今更説明するまでもない。
 テレビ番組の映画化の間に時々それ以外の作品が入っているような状態だ。
 東映の場合、アニメと特撮は年間の興行成績の半分以上を稼いでくれる。
 仮面ライダーとスーパー戦隊はちょっと前までは夏休みにそれぞれ同時上映で1回公開するはずなのだが、今やそれぞれ独立して年2本公開となっている。
 この映画は、特命戦隊ゴーバスターズと海賊戦隊ゴーカイジャー夢の競演という、東映伝統の方式を取って構成されている。
 突如、地球へとやって来た海賊船は黒いゴーカイガレオンで、乗っていたのは宇宙帝国ザンギャックの新司令官バッカス・ギルと、海賊戦隊ゴーカイジャーだった。
 最強の敵となって特命戦隊ゴーバ スターズの前に立ちふさがるゴーカイジャー。
 彼らが地球で手に入れようとしているお宝は、宇宙で最も巨大な力が持ち主に宿ると伝えられている「幻のレンジャーキー」だった…。
 もちろん、VSといっても本気で戦うわけでもないのは今更言うまでもない。
 ここ最近の制作条件と言わんばかりの太秦の撮影所も時間移動という理由付けでうまく登場させている。
 当然、ゴーバスターズの次の戦隊である獣電戦隊キョウリュウジャーのお披露目も兼ねている。
 実は思った以上に面白く、話は大体お約束通り進んでいくのだが、何よりもアクションが迫力満点!
 編集が流れるようで上手いのだ。
 入場料も1200円で上映時間も1時間位というお手頃さも良い。
 自分の行った劇場は本編でいきなり終了。
 あれ、いつも最後にこれから公開の予告映像ってなかったか?…と思って他の劇場に観にいった人に確認したら、実はスーパーヒーロー大戦2の以前と同じ特報あったらしい。
 前観たからいいけど勘弁して下さいよ、こんな劇場格差は。
 
 

人気ブログランキングへ   

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第四章「銀河辺境の攻防」 | トップページ | 「映画 鈴木先生」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/56582622

この記事へのトラックバック一覧です: 「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」:

» 『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』(2013) [【徒然なるままに・・・】]
一昨年の『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー』のあと、『ゴーカイジャー・ゴセイジャー・スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』が作られた関係で『ゴーカイジャーVSゴセイジャー』は作られず、昨年作られたのは『ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』という変則ワザ。毎年恒例の<スーパー戦隊VSシリーズ>ではあるものの、2大戦隊共演はちょいと久しぶり。そういえばタイトルで「VS」で繋げられている先輩戦隊に冠(今回ならば「海賊戦隊」)が付くのは初めてのパターンだ。 お話は、持ち主は宇宙で最も巨大な力を得ると... [続きを読む]

» 【劇場鑑賞】特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE [MAGI☆の日記]
特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIEを見てきました。 毎回買ってるパンフレットを買いました! 800円くらいかなと予想してたんですが、600円と思ったより安かったので即購入し...... [続きを読む]

» 「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」 バランス感覚が非常に良い [はらやんの映画徒然草]
今年のスーパー戦隊の「VSシリーズ」を観てきました。 元々「VSシリーズ」はビデ [続きを読む]

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第四章「銀河辺境の攻防」 | トップページ | 「映画 鈴木先生」 »