2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「東京家族」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »

2013年1月30日 (水)

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

Life_of_pi_2 予告を観ると、船が難破して、救命ボートで助かったはいいが、虎も一緒だった…という話かな?と思っていたら、その通りだった。
 そんな話のどこが評価されているのか?と思ったが、映画を観て納得!
 まあ、そんな片手間で考えたような話だったら、「ちびくろサンボ」を映画化しとけって感じだよね。
 実は虎との漂流がメインではなく、最後のオチにかなりポイントがある。
 そこで、あ~なるほど、そういうことかと納得してしまうのだ。
 漂流している時は目一杯3Dを堪能する方が良い。
 水とか空をうまく使って立体感を出している。
 昨今のナンチャッテ3Dに比べたら遥かに良心的であり、効果的だ。
 出演はスラージ・シャルマ…って誰?と思って調べたら新人で、知っているのはジェラール・ドパルデューだけだった。
 監督は「ブロークバック・マウンテン」のアン・リー。
 「ハルク」を監督していたことは内緒だ。
 子供向きっぽいけど、大人の映画。
 ただ、日本のTVCMはもうちょっと映画の趣旨を考えて作るべき。
 
 

人気ブログランキングへ   


« 「東京家族」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/56655843

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」:

« 「東京家族」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »