2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「フランケンウィニー」 | トップページ | 「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」 »

2012年12月18日 (火)

「テイク・ディス・ワルツ」

Take_this_waltz フリーランスのライターをしているマーゴと料理本を執筆するルーは結婚5年目で子供はいないが仲の良い夫婦だった。
 しかし、マーゴはルーに物足りなさを感じていた。
 ある日、彼女は取材先で出会ったダニエルに激しく惹かれてしまうが、なんと彼は向かいに住む住人だった…。
 ここまで聞くと、頭の悪いラブコメみたいな感じだけど、女性の口ではうまく言えない心理状態を的確に描いている。
 それと夫婦の温度差で、仲睦まじい夫婦だからといって、満足度には差がある。
 例えばこの映画の場合、夫は現状に何も不満がない。
 良い言葉が思いつかないが淡白といえば淡白。
 しかし、妻の方はまだまだ刺激を求めている。
 隣りのイケメンの住人は、正に彼女を現実から引き離すアイテムの一つかもしれない。
 しかし、されどなのである。
 正直、旦那は何も悪いところはないので「何が気にいらんのだ?」と言いたくもなるが、彼女に言わせれば「何か満たされない」のかもしれない。
 ロマンチックな展開になりそうだが、意外に生々しい。
 そこがリアルでもあるんだけどね。
 主演のミシェル・ウィリアムズは裸になって色々な意味で体当たり演技だが、「マリリン 7日間の恋」でモンロー役だったので裸に期待すると、ちょっと残念な結果になるので注意。
 監督はサラ・ポーリー・
 予告篇や本編でも効果的に使われている「Video Killed the Radio Star」が頭に残る。
 

人気ブログランキングへ   



« 「フランケンウィニー」 | トップページ | 「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/56341646

この記事へのトラックバック一覧です: 「テイク・ディス・ワルツ」:

« 「フランケンウィニー」 | トップページ | 「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」 »