2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「最強のふたり」 | トップページ | 「天地明察」 »

2012年9月 9日 (日)

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

Od4 映画の興行記録を塗り替え、フジテレビの最強コンテンツである「踊る大捜査線」だが、7年ぶりの劇場3作目は、寝かしすぎてしまったのか、熟成どころか腐った状態になってしまった。
 さらに2012年9月1日に放送された14年ぶりの新作ドラマは、本来は翌週に公開される劇場版4作目に誘導するためのものであるはずなのに、そのできの悪さから、金払って観るという気をなくさせるものがあった。
 この2作の共通点は、制作サイドが面白いと思ってドヤ顔で作っているものが見事ハズしっぱなしで、全体的に古さを感じさせる。
 出演者もすっかり年を取ってしまったので、若さ故に許されることが痛々しいものになっている。
 正にオワコンである。
 劇場版4作目の公開は、もはや死に水を取りにいくような感じだった。
 ところが全く期待していなかったしボーダーが低かったせいか、大変面白い!!
 一見さんはともかく、ファンは観て損はなし。
 「新たなる希望」って劇場版の4作目だからスター・ウォーズとかけてるの?
 国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が起こり、その後被害者が殺された状態で発見される。
  殺害に使われたのは、警察が押収した拳銃だった。
  すべての捜査情報は鳥飼管理官のもとに集められ、所轄捜査員には一切開示されない状態の中、第2の殺人が起き、続く第3の事件では真下の息子が誘拐されてしまう……という話で、同時進行で事件が進んでいくのはシリーズのお約束だが、今回はきれいに話がまとまっていく。
 シリーズ集大成的なものであり、今までの登場人物があっちこっちに登場している。
 シリーズのテーマである警察組織の厳格なキャリア制度の問題、官僚主義の問題、縦割り行政の問題、民事不介入の問題に対しての解答も、解決はしていないが提示はされている。
 相変わらずツッコミ所は満載だが、展開に勢いがあるので何とか容認できてしまう。
 もともとこのシリーズは脚本の微妙なバランスで成り立っているため、失敗すると悲惨だが、今回は何とかギリギリセーフのラインで成り立っている。
 これだったらありだな。
 出演は、織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里(B83-W57-H83)、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀(B82-W58-H83)、小栗旬を中心にドラマ、映画の出演者が要所要所で登場!
 もう絶対に出ないと思われていた水野美紀(B80-W58-H87)を起用できたのはあっぱれだ。
 できれば、いかりや長介もと考えてしまうのはないものねだりすぎか。
 今回話題の香取慎吾は、別に彼じゃなくても成り立つキャラなんだろうけどね。
 ファイナルといいながらもスピンオフとか作って、しばらくしたら何事もなく新作公開なんだろうなあ。
 
 

人気ブログランキングへ   

« 「最強のふたり」 | トップページ | 「天地明察」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/55479208

この記事へのトラックバック一覧です: 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」:

» 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 [風に吹かれて]
青島 所轄で頑張ります!公式サイト http://www.odoru.com監督: 本広克行湾岸署管内で男が誘拐されて射殺された。使用されたのは、警察が押収した拳銃。犯人は刑事の久瀬と特定されたが、そ... [続きを読む]

» No.322 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 [気ままな映画生活]
織田裕二主演の人気ドラマを映画化し、日本の実写映画興行記録を打ち立てた大ヒットシリーズ最終作。湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、被 ... [続きを読む]

» 『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 もう続けられない理由 [映画のブログ]
 そう来たか! シリーズも遂にFINALということで、とっときのネタを出してきたな!  それが『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観ての感想だ。  『踊る大捜査線』シリーズは、一貫して組織論を...... [続きを読む]

» 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 [Akira's VOICE]
初心と完結の意気込みが化学反応して見応えに結びついていた!   [続きを読む]

» 映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 観てきたよ~ [よくばりアンテナ]
これで本当に最後なのか~~と寂しい気持ちで、 観に行ったんですけども、 まず、予告編で『のぼうの城』と『天地明察』が面白そうで、 しかも予告編なのにちょっとうるっとしてしまいそうになったりして...... [続きを読む]

» 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 [だらだら無気力ブログ!]
まさにシリーズ集大成! [続きを読む]

» 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 集大成にして原点回帰 [はらやんの映画徒然草]
みなさまご存知の「踊る大捜査線」の最終作となるのがこちら。 1997年にオンエア [続きを読む]

« 「最強のふたり」 | トップページ | 「天地明察」 »