2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「あなたへ」 | トップページ | 「UVERworld DOCUMENTARY THE SONG」 »

2012年8月27日 (月)

「劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-」

Fairy_tail 原作漫画は連載が始まった時から「ワンピース」のパクリだと陰口を叩かれていたが、連載も続いているし、TVアニメにもなっている。
 今回、めでたく劇場版が公開されることとなった。
 自分は連載でず~っと読んでいるが、アニメは観ていない。
 その前の「プリティーリズム」までは見ているんだけどね。
 今回も正直、スルーするつもりだったのだけど、監督が「おまえうまそうだな」や傑作「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学 園 全員出動!の段」の藤森雅也であることを後で知ったので、すぐに観にいった。
 ちなみに満席かと思いきや、意外に空席もあったが、「ポケモン」や「なのは」の入り方が異常でこれが健全なアニメの姿なのかもしれない。
 冒頭、フェアリーテイルが、港町にはびこる海賊団のリーダーを捕らえようとするエピソードがあるのだが、これはもう「ワンピース」に喧嘩を売っているとしか思えない。
 ははは、掴みとしてはOKですよ。
 その後、記憶喪失の少女と出会うが、彼女の持つ鳳凰石がやがて大きな事件に発展していく……という話で、「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学 園 全員出動!の段」の監督であるので、集団でのチームプレイをうまく描くものだと思っていた。
 特にフェアリーテイルのギルドは人数が多いのでやるかな?と思いきや、実はメインキャラの見せ場のみの極めてジャンプアニメ的展開だったのが、ちょっと残念。
 だけど手堅い作りで、観ている分には面白く、夏休み映画としてはありかな。

人気ブログランキングへ   

 

« 「あなたへ」 | トップページ | 「UVERworld DOCUMENTARY THE SONG」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おおおおお、面白くてビックリしたぜい。

海賊団→「ワンピース」にケンカとは気づかんかった。船長がペラペラで薄っぺらいのもゴムゴムのバリエーションっぽい。

藤森監督には頑張ってほしいなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/55515546

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-」:

» 『劇場版フェアリーテイル 鳳凰の巫女』をユナイテッドシネマ豊洲12で観て、号泣しながら神話を思う(ネタバレっぽい)★★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★★藤森雅也監督は凄いなあ】 凄いです。 面白いです。 いやあ、ビックリしました。 流石、職人監督藤森雅也。 『お前、うまそうだな』『忍たま乱太郎』と ... [続きを読む]

» 『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』でトレーニングをしよう! [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  うかつなことに『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』はノーマークだった。  しかし、『おまえうまそうだな』や劇場版アニメ『忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』の藤森雅也監督...... [続きを読む]

« 「あなたへ」 | トップページ | 「UVERworld DOCUMENTARY THE SONG」 »