2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ラム・ダイアリー」 | トップページ | 「おおかみこどもの雨と雪」 »

2012年7月24日 (火)

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」

One_day 大学の卒業式で意気投合して親友となった男女の23年間を毎年7月15日の一日を切り取り描き出していく。
 タイトルだけ聞くとコンタクトレンズっぽい(苦笑)
 これはアイディアは斬新なんだけど、残念ながら生かし切れてないような。
 実際観てみると極めて普通の恋愛映画に近いものがあった。
 確かに一線を越えない男女の親友、だけど、時々恋愛の片鱗が見え隠れするのはいいし、時々切なさが漂っているのも良い。
 毎年7月15日の一日を切り取るというアイディアは小説だと向いているけど、映像にするとイマイチ伝わりにくいものがあったりする。
 もちろん、これは演出の問題で、違うやり方だともっと感じるものがあったのかもしれない。
 それかこの映画そのものは完璧なのだけど、自分がうまく読みとれなかっただけかもしれない。
 監督はロネ・シェルフィグ。
 主演はアン・ハサウェイとジム・スタージェス。
 アン・ハサウェイはダサい格好でも絵になる。
 個人的にはタレ目は好きではないのだけど、そこは好みの問題っつうことで。

人気ブログランキングへ   

« 「ラム・ダイアリー」 | トップページ | 「おおかみこどもの雨と雪」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/55266037

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワン・デイ 23年のラブストーリー」:

» ワン・デイ 23年のラブストーリー/One Day [LOVE Cinemas 調布]
とある男女の23年間の恋愛感情と友情を、7月15日という1日のスポットを当てて描いたラブストーリー。ヒロイン役を『レイチェルの結婚』のアン・ハサウェイが、彼女が恋愛感情と友情を抱く男性を『ラスベガスをぶっつぶせ』のジム・スタージェスが演じている。監督は『17歳の肖像』のロネ・シェルフィグ。... [続きを読む]

» ワン・デイ 23年のラブストーリー [風に吹かれて]
ずっとあなたが好きだった公式サイト http://oneday.asmik-ace.co.jp原作: ワン・デイ (デイヴィッド・ニコルズ著/ハヤカワ文庫)監督: ロネ・シェルフィグ  「17歳の肖像 [続きを読む]

« 「ラム・ダイアリー」 | トップページ | 「おおかみこどもの雨と雪」 »