2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 | トップページ | 「リンカーン弁護士」 »

2012年7月27日 (金)

「月と少年」

Tukitoshpunen 「メリダとおそろしの森」と同時上映の短編。
 父と祖父と初仕事に出た少年は、小船に乗って夜の海にやってきた。
 大きな月が昇ると、目の前で信じられない不思議な出来事が起き、少年は家業の秘密を知るのだった…。

 ピクサーの短編はへたすると本編以上に面白いから侮れない。
 今回も誰にでも理解できるようセリフはなく、見ていれば誰にでもわかるになっている。
 それだけでもかなり高度なテクニックを要するのに、技術も毎年上がっていることがよくわかる。
 ところが、自分の場合、過度な期待してしまったせいか、残念ながらこの短編は面白くなかった。
 いやそれだと語弊があるので言い直すと、当たり障りがなかった。
 長編もそうだが、今年のピクサー作品はイマイチだった。
 監督はエンリコ・カサローザ…って誰だか聞いてもわからない。
 とりあえず、次回に期待だ。

人気ブログランキングへ   


« 「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 | トップページ | 「リンカーン弁護士」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「月と少年」:

« 「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」 | トップページ | 「リンカーン弁護士」 »