2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「君への誓い」 | トップページ | 「愛と誠」 »

2012年6月17日 (日)

「ソウル・サーファー」

Soul_surfer サーフィン中にサメに襲われ片腕を失った13歳の少女が様々な葛藤を乗り越え、 再びプロサーファーへの夢に向かって歩み始める姿を描いた実話の映画化。
 もうこの話を聞いただけで気分が滅入ってしまうのだが、実は意外に前向きで明るい青春映画だ。
 最初は定番のサーフィン映画として展開していくのだが、サメに襲われたあたりから暗い話展開になっていくかと思えばそうでもなかった。
 片腕を失うということはかなり物凄いハンディキャップであるに決まっているのだが、その現実を踏まえて如何に夢を実現していくかというところに視点を置いている。
 だから腕がなくてかわいそう…ではなく、純粋にプロサーファーになることへの応援する気分になれてしまう。
 こればもうハンディキャップの映画というよりスポ根としての色が強い。
 逆にそれが無粋な言葉だが勇気をもらえてしまうのだ。
 スポ根といえば、ライバルが出てくるが、この映画も相手がハンディキャップがあろうがなかろうが関係なしに闘争心丸出しの相手が出てくる。
 真剣いやな奴かと思ったら、実はいい奴というギャップも良い。
 しかし、何よりも凄いのは片腕を消してしまう映像技術で、普通だったら片腕がない設定だと上着を羽織るなどでごまかすことが多いのだが、この映画はサーフィンをするだけに水着のシーンが多く、そんなことではごまかしが効かない。
 ところが、あまりにも違和感なく片腕を消してしまっているので、知らない人が見たら本当に片腕の人が出演しているのかと思ってしまうだろう。
 この技術さえあれば「典子は、今」も本人が自作自演することにより、妙に生々しくならずに済んだかもしれない。
 これは意外な予想外の秀作なのに公開が遅れたのは、劇中で津波ネタがあったからか?
 出演はアナソフィア・ロブ。
 まさか「テラビシアにかける橋」では幼さが残っていた彼女が、こんなにも美人に成長し、水着を惜しみなく見せてくれるとは…(感涙)
 共演はヘレン・ハント、デニス・クエイド。
 監督はショーン・マクナマラ。
 最後のエンドロールで。モデルとなったサーファー、ベサニー・ハミルトンが出てくるのだが、映画を観た後だと感慨深いものがある。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「君への誓い」 | トップページ | 「愛と誠」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/54981336

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソウル・サーファー」:

» ソウル・サーファー/Soul Surfer [LOVE Cinemas 調布]
サメに襲われ左腕を失った天才少女サーファー、ベサニー・ハミルトンを描いた感動の物語。突然の悲劇に絶望した少女が家族や友人の支えを得て再び立ち上がる。主演は『ウィッチマウンテン 地図から消された山』のアナソフィア・ロブ。共演に『いとしい人』のヘレン・ハント、『パンドラム』のデニス・クエイドらが出演している。監督は主にテレビで活躍しているショーン・マクナマラ。... [続きを読む]

» 「ソウル・サーファー」感想 [流浪の狂人ブログ ~旅路より~]
 13歳で鮫に襲われ、左腕を失うも、不屈の精神でプロを目指したサーファー・ベサニー・ハミルトンの自伝を、「チャーリーとチョコレート工場」「ウィッチマウンテン/地図から消された山」のアナソフィア・ロブ主演で映画化。... [続きを読む]

» ソウル・サーファー ジャパン プレミア (試写会) [風に吹かれて]
勇気をもらえます公式サイト http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer6月9日公開実話の映画化原作: ソウル・サーファー サメに片腕を奪われた13歳 (べサニー [続きを読む]

» ソウル・サーファー 全身の水分がすべてお目々から出てしまうかと思ってしまった! [労組書記長社労士のブログ]
【=25 -1-】 Bethany Hamiltonは今年のASP(The Association of Surfing Professionals)のWQC(World Qualifying Series)では31位、ちなみに親友のAlana Blanchardは15位、このWQCで1年間戦った結果上位にランキングされると、プロサーファーの最高峰であるWomen’s Wo...... [続きを読む]

» 映画「ソウル・サーファー」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『ソウル・サーファー』(公式)を昨日劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー ハワイ在住のベサニー(アナソフィア・ロブ)...... [続きを読む]

» 『ソウル・サーファー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ソウル・サーファー」□監督・脚本 ショーン・マクナマラ □脚本 デボラ・シュワルツ□原作 ベサニー・ハミルトン、シェリル・バーク、リック・バンシュー□キャスト アナソフィア・ロブ、デニス・クエイド、ヘレン・ハント、ロレイン・ニ...... [続きを読む]

» 【映画】ソウルサーファー [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:洋画nbsp;■簡単にあらすじ 透き通るような美しいハワイの海を愛し、 幼少時代か らプロのサーファーになることを 目指してきたベサニー(アナソ フィア・ロブ)は、 13歳のときにサメに襲われ左腕を失う。 絶望した彼女はサーフィンを断念し別の道を 歩もうとす るが、 どうしてもサーフィンをあきらめることはできな かった。 そして、家族に支えられながら想像を 絶す るような特訓を重ね、再びプロを目指す この話は実話で片腕しかないプロサーファーの方が いるそうです。 ... [続きを読む]

» ソウル・サーファー [to Heart]
原題 SOUL SURFER 製作年度 2011年 原作 ベサニー・ハミルトン/シェリル・バーク/リック・バンシュー   『ソウル・サーファー サメに片腕を奪われた13歳』(ヴィレッジブックス刊) 上映時間 106分 監督 ショーン・マクナマラ 音楽 マルコ・ベルトラミ 出演 アナソフ...... [続きを読む]

» 「ソウル・サーファー」 堂々と受け入れる [はらやんの映画徒然草]
ベサニー・ハミルトンは幼い頃よりサーフィンを始め、プロのサーファーになることを夢 [続きを読む]

« 「君への誓い」 | トップページ | 「愛と誠」 »