2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」 | トップページ | 「僕等がいた 後篇」 »

2012年5月 1日 (火)

「超能力者」

Haunters 他人の意識を操り悪事を働く超能力者と、その力が唯一通じない男の激しい攻防戦!!

 あまりにも直球な日本語タイトルから「幻魔大戦」のような壮絶な超能力者同士の壮絶な戦いを描くのかと思いきや、超能力そのものは人を操る能力だけだった。
 そう考えるとこのタイトルは嘘ではないものの、ちょっと単刀直入すぎる感じがしないでもない。
 唯一、人を操る超能力が通じない男が、何故あそこまで命をかけて戦うかがよくわからない。
 正義の味方だからは理由に苦しい。
 確かに、就職先の上司がひどい目にあったが、勤めだして時間が経過していないので、そこまでして仇を討ちたいとか言う気持ちもないだろうし、観ている側も納得できないものがあるに違いない。
 そのため壮絶な戦いになればなる程、違和感が出てきてしまうのも確かだ。
 基本、二人だけの戦いなので、それぞれに物凄い因縁がないと成り立たない。
 ひょっとして、字幕で訳しきれていない情報があるのか?
 親しい人が操られているが誰も信じてくれないのではなく、自分以外全員が操られているという、今までの超能力物とは逆の発想は面白いのだけどね。
 出演はカン・ドンウォン、コ・ス。
 正に韓国の2大スター、夢のの共演!
 BLっぽい妄想が好きな人には最強のカップリングかも。
 監督はこの映画が長編デヴューのキム・ミンスク。
 音楽が良かったのでサントラがあれば購入したい。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」 | トップページ | 「僕等がいた 後篇」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/54601034

この記事へのトラックバック一覧です: 「超能力者」:

» 超能力者/초능력자 [LOVE Cinemas 調布]
『チョン・ウチ 時空道士』のカン・ドンウォンと『白夜行ー白い闇の中を歩くー』のコ・スの共演によるSFアクションムービー。目で見えた人間を操れる男と、その能力が通じない男、2人の男が運命の出逢いをし死闘を繰り広げる。共演は『グエムル -漢江の怪物-』ビョン・ヒボン。監督は本作が長編デビュー作のキム・ミンソク。... [続きを読む]

» 超能力者 [だらだら無気力ブログ!]
カン・ドンウォン、カッコいいな。 [続きを読む]

» 超能力者 [だらだら無気力ブログ!]
カン・ドンウォン、カッコいいな。 [続きを読む]

» 映画「超能力者/」出会わなければ、戦わなければ・・・・。 [soramove]
「超能力者」★★★☆ カン・ドンウォン、コ・ス出演 キム・ミンソク監督、 113分、2012年3月10日公開 2010,韓国,ツイン (原題/原作:HAUNTERS/ ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「予告編では内容がよく分からなかったが 本編を見たらカン・ド... [続きを読む]

« 「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」 | トップページ | 「僕等がいた 後篇」 »