2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「テルマエ・ロマエ」 | トップページ | 「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」 »

2012年5月 5日 (土)

「宇宙兄弟」

Ub 原作は連載で読んでいるので、大筋はわかっている。
 あれだけ長い物語を2時間少しの時間で映画化するのは不可能。
 だから、当然、絞り込む必要がある。
 そこが制作サイドの腕の見せ所である。
 子供の頃に宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟。
 弟はその夢を叶えるが、兄の方は上司に頭突きを食らわせて無職。
 しかし、弟が内緒で応募したJAXAから宇宙飛行士選抜試験の書類選考合格の通知が届き、兄は夢への情熱を取り戻し、優秀なライバルがひしめく過酷な選抜試験へと立ち向かっていく…という話で、当然、兄と弟のそれぞれを描き、兄弟愛と宇宙への挑戦を描かなくてはいけない。
 原作を読めばわかるが、兄弟にはそれぞれ試練があり、優秀な弟でさえも挫折し悩むのだ。
 それぞれのエピソードだけでも十分物語が成り立つくらいの濃い話ばかりである。
 当然、削らなくてはいけない箇所もるし、改変しなくてはいけないところもある。
 もちろん、それが映画化であり、そのまんまであるのなら原作を読んでいればいい。
 表現方法は違えど、原作の精神がきちんとおさえてあればOKなのである。
 今回の映画は、途中まではそれなりなのだが、後半最後の最後で、どうしようもない終わり方をしてしまう。
 話の盛り上げの配分がおかしい。
 一番大事なところを省略してしまい、適当に最後まで持ち込んでいるような感じになっている。
 もうちょっと他に描きようがあるはずであり、原作の先を行くなら「銀河鉄道999」を見習え。
 長い原作をまとめきれないのなら、複数作に分けるか、制作をやめた方がいいと思う。
 これって原作を未読の人は違和感はないのだろうか?
 主演は小栗旬と岡田将生。
 正直、原作に似ているかどうかは問題でなく、原作と出演者が似ているの究極は「嗚呼!花の応援団」の初代青田赤道なので、それを越えるものはないと思っている。
 それでも、せりかさん役の麻生久美子(B80-W59-H83)は似ていたかな(髪形だけか?)
 監督は森義隆は、「ひゃくはち」は面白かったんだけどなあ。
 ちょっと実写映画は残念な形で終わったので、テレビアニメに期待か?

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「テルマエ・ロマエ」 | トップページ | 「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/54637486

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙兄弟」:

» 宇宙兄弟 [LOVE Cinemas 調布]
週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた。しかし弟が月に行くことになったのをキッカケに兄は再び宇宙飛行士への道を目指し始める…。出演は『岳 -ガク-』の小栗旬と『アントキノイノチ』の岡田将生。共演に麻生久美子、濱田岳、新井浩文らが出演。監督は森義隆。... [続きを読む]

» 宇宙兄弟 [だらだら無気力ブログ!]
夢に向かって頑張る姿は見ていて何かイイな。 [続きを読む]

» 映画「宇宙兄弟」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「宇宙兄弟」観に行ってきました。 小山宙哉による週刊漫画雑誌「モーニング」で連載中の同名マンガを実写映画化した作品。 全ての発端となるのは2006年7月9日。 この日の夜、兄の六太(むった)と弟の日々人(ひびと)の南波兄弟は、録音機器を持ってカエルの生態の調査を行っていました。 カエルの鳴き声... [続きを読む]

» 「宇宙兄弟」行けえええぇぇぇぇぇ~!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[宇宙兄弟] ブログ村キーワード  昨今大流行りの人気原作コミック、またまた実写映画化。「宇宙兄弟」(東宝)。宇宙という壮大なスケールのお話を、なかなかガンバって映像化していますよ。  2006年7月9日、南波六太(ムッタ)と日々人(ヒビト)の兄弟は、偶然月に向かって飛ぶUFOを目撃。興奮した2人は『将来、2人で宇宙飛行士になろう』と約束する。時は流れ2025年、弟・ヒビト(岡田将生)は、約束どおり宇宙飛行士となり、間もなく月へ旅立とうとしていた。一方、自動車会社に勤めていた兄のムッタ(... [続きを読む]

» 宇宙兄弟 [映画 K'z films 2]
Data 監督 森義隆 原作 小山宙哉 出演 小栗旬  岡田将生  麻生久美子  濱田岳  堤真一 公開 2012年 5月 [続きを読む]

» 宇宙兄弟 [映画 K'z films 2]
Data 監督 森義隆 原作 小山宙哉 出演 小栗旬  岡田将生  麻生久美子  濱田岳  堤真一 公開 2012年 5月 [続きを読む]

» 『宇宙兄弟』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 真一、野口総一、バズ・オルドリン■鑑賞日 5月5日(土)■劇場 TO...... [続きを読む]

» 『宇宙兄弟』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 真一、野口総一、バズ・オルドリン■鑑賞日 5月5日(土)■劇場 TO...... [続きを読む]

» 宇宙兄弟 [食はすべての源なり。]
宇宙兄弟 ★★★★☆(★4つ) 夢の続きを、始めよう。 すっごい、観たかったんです!!ありがとうございます。 原作を漫喫にこもって読んじゃった(笑) 幼いころ宇宙飛行士になることを約束した兄・ムッタ(小栗旬)と弟・ヒビト(岡田将生)。 ヒビトは宇宙飛行士となり、ムッタは就職活動中。そんなムッタが昔の約束を果たすため、宇宙飛行士試験へ挑戦する。 原作を読んだ時は、ムッタ=大泉洋しかいないと思ったけど、小栗君良かったです。やっぱりこの人はうまいのか?全然かっこよく見えないんだけど、岡田君の... [続きを読む]

» 映画「宇宙兄弟」最初の一歩は大きくジャンプ! [soramove]
「宇宙兄弟」★★★★ 小栗旬、岡田将生、 麻生久美子、濱田岳、新井浩文、 井上芳雄、塩見三省、堤真一出演 森義隆監督、 129分、2012年5月5日公開 日本,東宝 (原題/原作:宇宙兄弟 ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「予告編から元気な映画だった、 まさに旬の俳優二人の演技はどうか 楽しみに劇場へ、 結構お客も入ってい... [続きを読む]

» 「宇宙兄弟」 原作ファン的には×! [はらやんの映画徒然草]
原作のマンガは今年になってから読み始め、たちまち夢中になりました。 映画化される [続きを読む]

» 宇宙兄弟(2012-070) [単館系]
宇宙兄弟 ユナイテッド・シネマ浦和 週刊モーニングに連載中の小山宙哉のベストセラーコミックを実写映画化。 幼い頃に宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟、弟は夢を叶えたが兄は諸事情で挫折していた...... [続きを読む]

» 宇宙兄弟 [にきログ]
さて、ということで実写映画版宇宙兄弟を見てきました! ちなみに私は原作は未読 アニメを映画を見る前までの分を見ていただけです (ムッタがアメリカにわたって消火器男の事件に巻き込まれるまでかな?)...... [続きを読む]

« 「テルマエ・ロマエ」 | トップページ | 「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」 »