2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」 | トップページ | 「ドラゴン・タトゥーの女」 »

2012年2月11日 (土)

「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」

Berserk 実はあまりにも連載期間が長いし、もう既にアニメ化もしているので、「ベルセルク」のの映画化の話を聞いても今更感が強い。
 今回は「ベルセルク・サーガプロジェクト」として、原作を全て映画化するらしい。
 これは嬉しいことだけど、原作も完結しているわけでもなく、色々な面から頓挫しないことを心から祈ってしまう。
 今回の映画化は黄金時代篇3部作の第1弾。
 ガッツとグリフィスの出会いがメインとなっている。
 TVアニメと違い、暴力と流血はひたすら激しく、劇場版で弱きでなかっただけで良かった。
 やっぱり金払ってテレビアニメと同じものを見せられても納得できない。
 ちなみに流血はカメラレンズにこびりつくという実写のような見せ方をしている。
 さすがに3部作の1作目で、どうこう判断はできないが、個人的にはこれはこれでありかなと思ってしまう。
 三浦建太郎の絵から考えると、ちょっとあっさりな感じの絵なのだけど、昔の「うる星やつら」のアニメ化で原作の絵から程遠いことに比べたらましかな。
 監督は窪岡俊之。
 アニメ制作はSTUDIO4℃。
 90分もない上映時間なのに、最後のやたらと長いエンドロールは勘弁してほしい。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」 | トップページ | 「ドラゴン・タトゥーの女」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」:

» 「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」 キーワードは夢と友 [はらやんの映画徒然草]
20年以上も連載が続くコミック「ベルセルク」の映画化作品です。 いつものごとくな [続きを読む]

» ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 [だらだら無気力ブログ!]
面白かった。続きが気になる。 [続きを読む]

» ベルセルク 黄金時代篇 I 覇王の卵  監督/窪岡俊之 [西京極 紫の館]
【声の出演】  岩永洋昭(ガッツ)  櫻井孝宏(グリフィス)  行成とあ(キャスカ)  梶裕 貴 (ジュドー) 【ストーリー】 孤独な剣士ガッツは、百年戦争に揺れる地を傭兵として渡り歩いていた。身の丈を超える長大な剣を自在に操り、強大な敵をいとも簡単に倒すガ...... [続きを読む]

« 「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」 | トップページ | 「ドラゴン・タトゥーの女」 »