2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「人生はビギナーズ」 | トップページ | 「ホーボー・ウィズ・ショットガン」 »

2012年2月27日 (月)

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」

Twilightsaga 顔色の悪い男
 すぐに裸になる男
 ヴァンパイアに狼、これに人造人間も加われば「怪物くん」状態。

 ステファニー・メイヤー原作の「トワイライト・サーガ」は、映画は観ているが小説は読んでいない。
 そして映画も1作目を観たから惰性で続編を観ている。
 実は世界的ヒット映画ハリー・ポッター・シリーズも自分の仲では随分前にどうでもいい映画になっており、話題作であるのとつきあいで仕方ないしに観ていた。
 「トワイライト・サーガ」も今回最終章だと思っていたら、いつのまにか、前編・後編になっている。
 ハリポタが成功したので、それに便乗したのかと思ってしまう。
 いずれにしろ、投げない性格なので、一度見始めたものは最後まで観る。
 話はエドワードと結婚したベラが妊娠するという話で、ベラからの結婚式の招待状を観て、ジェイコブがいきなり裸になって走り出すのはお約束ということで(笑)
 基本的に前半は結婚式&新婚旅行でエドワードとベラがいちゃついているだけで、よっぽどこのシリーズが好きじゃないと辛い。
 よく、新婚家庭に遊びにいって、結婚式のビデオを見せられるような感じだ。
 エドワードはヴァンパイアなので人間とは桁外れのパワーを持っている。
 だから、普通の人間のベラとセックスでもしよものなら、本当の意味で「壊れちゃう」状態。
 実際、部屋が破壊されてしまったくらいだ。
 そして、2週間で妊娠!
 成長が早く、ベラの命を危機にさらし、その存在はオオカミ族にも脅威を与え、ヴァンパイアとオオカミ族の対立に発展してしまう。
 前半が新婚ラヴラヴ状態なのに、後半は大流血大会で、ちょっとしたスプラッタである。
 血液をマクドのシェイク感覚で飲んでいたのが一番きつかったかな。
 相変わらずベラはモテモテで、二人の男が彼女のために頑張ってくれる。
 ちょっと過激な昼の連ドラといった感じで、これが何故ヒットしているかわからない。
 日本だったら同人誌でわんさとありそうな話なのだが、アメリカでは新しいジャンルなんだろうか?
 ちなみに物語が動き出すのは、最後の方で、うまくやれば分ける必要はなかったような感じが強い。
 出演は前作に引き続き、リステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー。
 監督はビル・コンドン。
 後編は12月公開だそうで、その時にはもうすっかり設定を忘れているんだろうなあ。
 今回は日本語版がなかったのが残念。
 この映画に関しては日本吹替で良かったんだけどなあ。
 連続ドラマ観ているような感じで。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「人生はビギナーズ」 | トップページ | 「ホーボー・ウィズ・ショットガン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/54082853

この記事へのトラックバック一覧です: 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」:

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 [LOVE Cinemas 調布]
ヴァンパイアのエドワードと人間のベラという禁断の恋や、ヴァンパイアと人狼族との戦いを描いたファンタジードラマの第4弾。2部構成の前編ではベラとエドワードの結婚、妊娠、出産が描かれる。出演は変わらずクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演のメンバーもお馴染みの面々だ。監督は今回ビル・コンドンに変わったが脚本は同じくメリッサ・ローゼンバーグが担当している。... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN PART 1) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★☆☆☆) 全世界シリーズ累計1億1600万部、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画の最終章。 つ...... [続きを読む]

» 人妻 [人妻]
人妻 [続きを読む]

» ■映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
いよいよシリーズ最終章に突入した『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』。 エドワード(ヴァンパイア)とベラ(人間)の愛が新しい段階に突入し、それと共にジェイコブ(人狼)のベラへの愛も変化を見せていきます。 『ドリームガールズ』のビル・コンドン... [続きを読む]

» 映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」いよいよ最終章 [soramove]
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」★★★☆ ロバート・パティンソン、クリステン・スチュワート、 テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング出演 ビル・コンドン監督、 118分、2012年2月25日公開 2011,アメリカ,角川映画 (原題:THE TWILIGHT SAGA : BREAKING DAWN PART1 ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画... [続きを読む]

» しかし、観たくなる。【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 (THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1) シリーズの第4弾。2部構成となる最終章の前編。 【あらすじ】 紆余(うよ)曲折がありながらも、結婚式を迎えたベラ(クリステン・スチュワート)とエドワー... [続きを読む]

» 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」 監督変え過ぎ [はらやんの映画徒然草]
「トワイライト」シリーズの最終章となりますが、Part1、Part2と「ハリポタ [続きを読む]

» 映画:トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1 [よしなしごと]
 トワイライトサーガシリーズもいよいよ佳境に。最終章は前編・後編の2章だて。後編は今年の年末公開らしいが、まずはその前編トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1を見てきました。... [続きを読む]

» ブレイキング・ドーンPart1 / トワイライト・サーガ [いやいやえん]
映画としてはデレッデレでベッタベタでいちゃいちゃな二人をみせつけられるので、それが「素敵」としてみるか、「うんざり」とみるかによって、結構評価が偏りそう。 ティーンの少女たちが憧れるような素敵な結婚式、初夜、ロマンチックなロケーション。しかし、まさに幸せの絶頂にあるベラとエドワードの二人をず〜っと見せられてるものだから、私はちょっとゲンナリしてしまいました(笑)作品から伝わってくる中途半端感とかね…なんかほんと結構どうでもいい作り。そこはPart2に期待というところなのか。 前半は、ジェ... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 [銀幕大帝α]
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1/11年/米/117分/ロマンス・ファンタジー・アドベンチャー/劇場公開(2012/02/25) −監督− ビル・コンドン −出演− *クリステン・スチュワート…ベラ・スワン 過去出演作:『ランナウェイズ』 *ロバート・パティンソ...... [続きを読む]

« 「人生はビギナーズ」 | トップページ | 「ホーボー・ウィズ・ショットガン」 »