2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「いちご白書〈デジタルリマスター版〉」 | トップページ | 「ダーク・フェアリー」 »

2012年1月26日 (木)

「月光ノ仮面」

Gekkou 顔に包帯を巻き帰ってきたた復員兵は、どうやら戦死したと伝えられた落語家・森乃家うさぎらしい。
 しかし、彼は一切の記憶をなくし、「祖忽長屋」を呟くことしかできなかった…。

 人気お笑い芸人・板尾創路の監督第2作は、落語の人気演目「粗忽長屋」をモチーフとしている。
 全編に漂う不思議な雰囲気と、思わせぶりな演出。
 この映画を深読みすることはできるだろう。
 しかし、深読みした時点で制作側の思う壷だと思われる。
 おそらく、色々雰囲気的に盛り込んでいるが、実はそんな深いものは何もないのではないかと思われる。
 いや、ひょっとしたら何かあるのかもしれないが、そういうのは映画としての流れがあってこそ成立する話であって、この映画は深読みさせるだけの映画としての面白みがない。
 話内容と演出のバランスが取れていないので、2時間近い上映時間が途中から物凄くダレてきてしまうのだ。
 おそらく、この手の話は短編でさっと終わってしまうのが一番良い。
 長編にするにはハッタリの練り込みが足りない。
 ただ、そこも含めて狙いだという人もいるかもしれないが、それは面白くなくても脱力系とか、ダラダラしているだけなのに癒し系といっているのと同じで、それこそ後付けの深読みである。
 結局、松ちゃんでもそうだが、お笑い芸人って、何か狙い過ぎる感じがする。
 かといって、絶対にお笑いの映画で真っ向勝負はしないし、結局、こんな文化的一面もありますよというPRでしかないのかな。
 評判の石原さとみ(B82-W58-H82)のエロシーンだが極めて普通というか、中学生でも実用性なし。
 これを売りにしているところもあるが、期待していくと肩透かしなので注意!

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

 

« 「いちご白書〈デジタルリマスター版〉」 | トップページ | 「ダーク・フェアリー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

観劇ありがとうございました。東京での公開も終わり、なんだか寂しい気もします。
勝手にコメント失礼しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/53825765

この記事へのトラックバック一覧です: 「月光ノ仮面」:

» 月光ノ仮面 [だらだら無気力ブログ!]
まったくもって何が何やら意味不明。 [続きを読む]

» 月光ノ仮面 [LOVE Cinemas 調布]
『板尾創路の脱獄王』で監督デビューした板尾創路が監督・脚本・主演を務めた第2弾。古典落語「粗忽長屋」をモチーフに、記憶を無くした男とその戦友、戦友の恋人の三者の姿を描いた物語だ。共演に『これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫』の浅野忠信、『漫才ギャング 』の石原さとみ、國村隼、佐野泰臣らが出演している。衝撃のラストに注目だ。... [続きを読む]

» [映画『月光ノ仮面』を観た(すまん、超短信だ)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆最近、落語を聴くことに凝っているので、予備知識なく見たこの作品が、落語の「粗忽長屋」をベースにしていると知って、ちょいと嬉しくなった^^  コメディかと思いきや、見ようによっては文芸作品っぽくて、すっとぼけた板尾創路らしく、なかなか面白かった。  戦...... [続きを読む]

» 月光ノ仮面 [映画的・絵画的・音楽的]
 『月光ノ仮面』を渋谷のシアターNで見ました。 (1)前作の『板尾創路の脱獄王』がなかなか面白かったものですから、この映画もまたと期待して映画館に向かいました。  そういえば、前作も、吉本の喜劇人が作る映画だからと思って見たら、なかなか一筋縄ではいかない仕...... [続きを読む]

» ■映画『月光ノ仮面』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
これぞ板尾創路ワールド!という不条理な世界がこれでもかというほど展開していく、板尾創路が監督・脚本・主演を務めた映画『月光ノ仮面』。 妖しい満月が続く町にやって来た一人の復員兵と、ある落語家一門で起こる出来事を描いています。 こういう言い方は映画を表するの... [続きを読む]

» 月光ノ仮面(感想219作品目) [別館ヒガシ日記]
月光ノ仮面は劇場へ行って鑑賞したのだけど 結論は板尾ワールド全開も少し笑い少ないね 内容は昭和22年。敗戦から活気が戻った町に ボロボロの軍服... [続きを読む]

» 別館の予備(感想219作目 月光ノ仮面) [スポーツ瓦版]
5月4日 月光ノ仮面 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11236997194/f83b1c6c [続きを読む]

» 月光ノ仮面 [銀幕大帝α]
11年/日本/102分/ドラマ/劇場公開(2012/01/14) −監督− 板尾創路 過去監督作:『板尾創路の脱獄王』 −脚本− 板尾創路 −出演− *板尾創路…男 過去出演作:『電人ザボーガー』 *浅野忠信…岡本太郎 過去出演作:『ステキな金縛り』 *石原さとみ…弥生 過去出演...... [続きを読む]

» 映画『月光ノ仮面』 [かえってきた秘宝館]
監督・脚本・出演 板尾創路 浅野忠信 (岡本太郎)石原さとみ (弥生)前田吟 (森乃家天楽)國村隼 (席亭)六角精児 (森乃家金太)津田寛治 (熊倉隊員)根岸李衣 (岡本孝子)平田満 (達造)木村祐一 (平尾小隊長)宮迫博之 (神楽文鳥)矢部太郎 (森乃家福次郎...... [続きを読む]

« 「いちご白書〈デジタルリマスター版〉」 | トップページ | 「ダーク・フェアリー」 »