2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「テイカーズ」 | トップページ | 「ニューイヤーズ・イブ」 »

2011年12月30日 (金)

「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」

Railways どう考えても東宝の「ALWAYS」のパチモン臭いタイトルに松竹のプライドはないのかと思った1作目だが、作品そのものはそれなりに面白かった。
 そしてまさかのシリーズ(?)第2弾。
 富山県の富山地方鉄道を舞台に、定年を目前にした鉄道員とその妻の第二の人生について描いていく。
 前は49歳で電車の運転手になる男の話だったので、今回は何歳の男が運転手になるのか?と思っていたら、そんな話ではなく、あくまで鉄道を舞台にした人間模様を描く話らしい。
 正直、映画館で観なくてもテレビの2時間枠ドラマでもOKな内容なのだが、決してつまらないわけではないので、念のため。
 観にきているお客さんは若い人より年配の多いが、これは当然の話で、中高年の人生の悲哀は若い人にはわからない。
 そして主演を三浦友和が演じているのがポイントだ。
 彼が若くかっこいい時代を知っていると、良い感じに歳を取ったことがわかる。
 そして、それが演じているの役と重なり、第二の人生とは何か想いを馳せるのだ。
 「幸せとは何でしょうなあ」って、これは彼の違う映画のセリフか。
 もっとも、この映画の本当の主役は電車なのは言うまでもない。
 監督の蔵方政俊は、前作のチーフ助監督で今作が初監督作品らしい。
 共演の小池栄子(B91-W59-H87)が良い味を出していて、グラビアアイドルから女優への移行を感じた。
 いやもうアイドルって年齢でもないんだけど。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「テイカーズ」 | トップページ | 「ニューイヤーズ・イブ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/53602824

この記事へのトラックバック一覧です: 「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」:

» RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ [だらだら無気力ブログ!]
立山連峰を望む富山の風景は素晴らしく綺麗。 [続きを読む]

» 『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト  「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」□監督 蔵方政俊□脚本 小林弘利、ブラジリィー・アン・山田 □キャスト 三浦友和、余貴美子、小池栄子、中尾明慶、吉行和子、塚本高史、岩松 了、      徳井 優、中川礼二、仁科亜...... [続きを読む]

» No.284 RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ [気ままな映画生活]
【ストーリー】 鉄道にまつわる人々の人生をつづったヒューマンドラマで、中井貴一主演「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(2010)に続くシリーズ第2作。富山を舞台に、 ... [続きを読む]

» RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ'11:日本◆監督:蔵方政俊「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」◆出演:三浦友和、余貴美子、小池栄子、中尾明慶、吉行和子◆STORY◆富山 ... [続きを読む]

« 「テイカーズ」 | トップページ | 「ニューイヤーズ・イブ」 »