2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 | トップページ | 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で」 »

2011年11月15日 (火)

「がんばっぺ フラガール! ~フクシマに生きる。彼女たちのいま~」

Ganbappe 今更言うまでもなく、2011年3月11日に発生した東日本大震災は大きな被害をもたらしている。
 福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズも営業休止に追い込まれてしまう。
 スパリゾートハワイアンズは、映画 「フラガール」で注目を集めた大型レジャー施設で、昔の常磐ハワイアンセンターのこと。
 実は名前は有名なのに一度も行ったことがなくて、さらにはこの映画を観て、名前が変わったのを知った次第だ。
 この映画は、震災で営業休止に追い込まれたスパリゾートハワイアンズのスタッフやフラガールが、営業再開に向けて奮闘する姿を追うドキュメンタリーで、開業以来46年ぶりに復活したフラガールたちによる全国キャラバンの模様がメインとなっている。
 実はこれから沢山出てくるであろう震災便乗ネタだと思っていたのだので、斜め目線で見ていたのだけど、大変良かった。
 音楽がジェイク・シマブクロで、ナレーションが蒼井優(B78-W64-H85)という「フラガール」関係者で揃えているのが狙いすぎな感じもしないわけでもないのだが、これは意外に正解。
 あの映画の時代があって、今こうなっているとして見ると感無量なものがある。
 変に「フラガール2」とか作るより遥かに良い。
 フラガールの全国キャラバンだけかと思いきや、原発の影響で立入制限されている場所への<里帰り>は妙に生々しく怖いものがあった。
 また炭鉱産業がなくなったので、ハワイアンセンターができて全て解決しているわけでもないことを改めて実感した。
 映画は2時間もかからず終わってしまうが、実際にはこの後も色々と苦労が多いと思う。
 将来、何もかも復旧して震災がすっかり過去のこととなり、このドキュメンタリーを元にした劇映画ができている時代が早く来て欲しいと切に願う。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 | トップページ | 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/53248300

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんばっぺ フラガール! ~フクシマに生きる。彼女たちのいま~」:

» がんばっぺ フラガール! ~フクシマに生きる。彼女たちのいま~ [LOVE Cinemas 調布]
東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県いわき市で1966年から営業を開始した「スパリゾートハワイアンズ」。2006年公開の映画『フラガール』で描かれたその施設とフラガールを含めて復興を目指す人々に密着したドキュメンタリーフィルムだ。自らも被災者でありながら、全国をキャラバンしながら多くの人々に笑顔を届ける彼女たちの姿に心揺さぶられる。... [続きを読む]

« 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 | トップページ | 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で」 »