2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「マネーボール」 | トップページ | 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 »

2011年11月13日 (日)

「ハラがコレなんで」

Harakore
 原光子 24歳。
 妊娠9ヶ月。
 子どもの父親は、消息不明の元カレのアフリカ系のアメリカ人の可能性大。
 義理人情を大事にし、粋か粋じゃないかが物事の判断基準。
 そんな彼女だが、無一文になってしまい、住んでいたアパートを引き払い、子供の頃に暮らしていた長屋にいく。
 そこには貧乏で優し過ぎるがゆえに、パッとしない住人たちが昔と変わらず住んでいた。
 まずは自分のことを何とかするべきの彼女が、彼らのために一肌脱ごうとする…。

 ヒロインがの物事の判断基準が粋か粋じゃないかというのは何となくわかるが、彼女そのものは粋ではなくバカにしか見えない。
 冒頭で、アパートのお隣りさんの部屋にズカズカ入り込んでくるのにドン引きだが、実は彼女が幼少時にお互いがお節介で鍵のない長屋に住んでいたため、それが当たり前だと思っているということがわかってくる。
 彼女の物事の判断基準が粋か粋じゃないかというのは、そこに住む大家さんの影響なのだ。
 しかし、それが笑えないし、どこか憎めないところがあればいいのだが、どう考えてもバカにしか見えない。
 だから見ていて痛々しく不快な気分を覚えるのだ。
 最初、どこかで面白くなってくるはずだと思って、どーんと構えていたら、最後の最後まで風向きも変わらなかった(笑)
 監督の石井裕也は「川の底からこんにちは」は面白かったので期待したのに残念な結果に。
 「川の底からこんにちは」の登場人物もダメダメだったが、救いと共感できる部分があったし、何より満島ひかり(B75-W60.5-H89)の弾けた演技で相当救われたところがある。
 しかし、この映画のヒロインを演じている仲里依紗(B87-W58-H88)にはそこまでの存在感がなかった。
 というか、仲里依紗って意外に覚えにくい顔しているよね?
 タイトルのダブルミーニングは面白いんだけどね。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「マネーボール」 | トップページ | 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>痛々しく不快な気分を覚えるのだ

同感です。
それ全然粋じゃないだろって。粋の意味が単に自己犠牲だったり、風向きが来るまで寝て待つってことではないと思うんですがねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/53227632

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハラがコレなんで」:

» ハラがコレなんで [LOVE Cinemas 調布]
『川の底からこんにちは』、『あぜ道のダンディ』の石井裕也監督最新作。主演に『時をかける少女』、『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』の仲里依紗を迎えて、妊婦のヒロインが独自の“粋”の美学をもとに義理と人情を貫き通す姿をコミカルに描いたヒューマンドラマだ。共演は『行け!男子高校演劇部』の中村蒼、石橋凌、稲川実代子、斉藤慶子らが出演している。... [続きを読む]

» ハラがコレなんで [映画的・絵画的・音楽的]
 『ハラがコレなんで』を渋谷のシネクイントで見ました。 (1)『あぜ道のダンディ』に続く石井裕也監督の作品であり、また、『ゼブラーマン2』や最近の『モテキ』に出演している仲里依沙が主演とのことで、大いに期待したのですが、何回も彼女の口から飛び出す「粋だねっ...... [続きを読む]

» ハラがコレなんで 〜石井裕也監督最新短編2部作つき上映!!〜(2011-092) [単館系]
石井裕也監督最新作。 今回この作品を見るにあたって劇場選定から ハラがコレなんで 〜石井裕也監督最新短編2部作つき上映!!〜 が一部シネコンで展開。 いつもなら都内の劇場をはしごしていくのだが上...... [続きを読む]

» 妊婦の粋なブルース 『ハラがコレなんで』 [映画部族 a tribe called movie]
監督:石井裕也出演:仲里依紗、中村蒼、石橋凌、稲川実代子、斉藤慶子日本映画 2011年 ・・・・・・ 6点 [続きを読む]

« 「マネーボール」 | トップページ | 「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」 »