2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「DOG×POLICE 純白の絆」 | トップページ | 「グリーン・ランタン」 »

2011年10月 3日 (月)

「サンクタム」

Sankutam 退路を断たれ通信手段もなく洞窟に閉じ込められた探検隊が、海に通じているだろうという推測のもとに洞窟の先を進んでいく冒険サスペンス。
 震災の影響で公開が延び延びになって、やっと公開になったが、どういうわけか予定していた劇場で上映しなくなったりして、実は登場人物よりも映画そのものが不運な状況だったりする。
 洞窟物なので「ディセント」みたいに地底人が出てくる怖い話かと思ったが、地底人のような浮世離れしたようなものは出てこない。
 あくまで自然との戦いがメインで、父と息子の話だった。
 ジェームズ・キャメロン製作総指揮の3D映画なので、「アバター」のノウハウを生かしているかどうかは知らないが、昨今多いナンチャッテ3D映画のような、2Dで十分というものではなく、ちゃんと3Dの特性を生かした映像作りとなっている。
 洞窟の映画なので3Dメガネをかけたら何が何だかわからなくなるだろうなあと心配していたのだが、暗闇でライトのシーンが多いので逆に画面にメリハリがついて見やすくなり、さらには立体感が出ていた。
 水中シーンでの立体感は自分が浮いているような感じだった。
 話も暗闇、狭さ、空気がない等の定番の恐怖が目白押しで、しかし、それらは自分らの不注意で発生してしまうの。
 正に自分との戦いであり、地底人がいなくても恐怖は作れるわけやね。
 予想以上に面白かった。
 3Dもうまくやれば効果的であることを実感!
 出演はリチャード・ロクスバーグ、ヨアン・グリフィズ。
 監督はアリスター・グリアソン…とか言われてもすぐにわからない人ばっかりだが、星一徹のような厳しい親父役のリチャード・ロクスバーグはかっこいいよ。
 
 

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「DOG×POLICE 純白の絆」 | トップページ | 「グリーン・ランタン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52892919

この記事へのトラックバック一覧です: 「サンクタム」:

« 「DOG×POLICE 純白の絆」 | トップページ | 「グリーン・ランタン」 »