2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「監督失格」 | トップページ | 「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」 »

2011年10月14日 (金)

「極道兵器」

Gokudou 日本を牛耳るヤクザの組長が殺され、その一人息子が、右腕にはバルカン砲、左ひざにはロケット ランチャーを仕込んで仇討ちをする!!
 スシタイフーン祭りの4本の中の1本で、石川賢の漫画の映画化。
 結局、ここのレーベルが作る映画って、血が噴水のごとく出て、手足が吹っ飛んでという、まあいつも通りといえばいつも通りで、それが売りなのでどうこう言ってても仕方ないのだけど、さすがに4本続けて観ると飽きちゃった。
 前に「片腕マシンガール」観ちゃったしね。
 ないものねだりをさせてもらうと、荒唐無稽な設定でも今の技術なら何でも可能なのだけど、バットマンみたいにもうちょっと、何故そうなのか追求していくとまた違ったものがあったのかなと思ってしまう。
 いや、もちろん場違いなことは承知してます。
 すいません。
 出演は坂口拓 鶴見辰吾 黒川芽以(B83-W58-H90)
 監督は坂口拓、山口雄大の共同。
 石川賢の漫画を使ったマーベルコミックのようなエンドクレジットは良かった。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ  

« 「監督失格」 | トップページ | 「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52950269

この記事へのトラックバック一覧です: 「極道兵器」:

» 極道兵器 [ともやの映画大好きっ!]
(英題:YAKUZA WEAPON) 【2010年・日本】試写で鑑賞(★★★☆☆) 海外戦略型日本映画レーベル「SUSHI TYPHOON(スシ・タイフーン)」作品。 2006年に58歳で急逝した石川賢の同名コミックを実写映画化。 ヤクザのひとり息子が卑怯な手で父を殺した元組員にけじめをつけさせ...... [続きを読む]

« 「監督失格」 | トップページ | 「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」 »