2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「クイック!!」 | トップページ | 「ステキな金縛り」 »

2011年10月29日 (土)

「メサイア」

Mesaia 北方連合と東連邦の2大勢力に分断されている世界。
 日本には警察省警備庁・特別公安局外事五係、通称サクラと言われるスパイ組織が存在していた。
 サクラの一員である海棠鋭利は、その相棒である御津見珀とともに、北方連合のテロリストである島田朝和の弟、文和を監視するため聖永学園に潜入する。
 やがてクラスメートとして接していくうちに、本物の友情を感じていく…。

 う~ん、イマイチ。
 脚本が「機動戦士ガンダム00」の黒田洋介。
 監督が「デスノート」の金子修介。
 こう聞くと物凄く期待してしまう。
 特に金子監督は幅広く何でもこなすし、女の子をきれいに撮ることにはおいては他の追随を許さないものがある。
 女の子をきれいに撮るのは、大林宣彦や今関あきよしの名前を出す人も多いが、自分は絶対に金子監督だと思っている。
 しかし、この映画では金子監督の才能は女の子ではなく男の子に発揮されている。
 昨今、流行り(?)のボーイズラブっぽい雰囲気は出ているのでそっち方面が好きな人は満足できるかもしれない。
 自分は男子は興味がないので、話が面白くてアクションに迫力があれば良かったのだけど、壮大な世界の設定の割りには、それが言葉以上に感じられなくて、確かに舞台が学校の中だけなので、予算的には安く済むのだが、逆にそれが裏目に出てしまっている。
 どうもサクラの存在が物凄く嘘臭く思えてくるのだ。
 じゃあ、アクションはというと、実は最後の方にチラッとある程度。
 学園潜入物だったら昔の「スケバン刑事」の方が面白いのではないかと思ってしまう。
 出演は荒井敦史、井上正大、木ノ本嶺浩、陳内将。
 ここらへんが好きだったらOKかも。
 かっこいい皆さんだけど、演技がちょっとわざとらしい。
 興行成績がよければ続編もできそうだ。
 

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   



« 「クイック!!」 | トップページ | 「ステキな金縛り」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/53106994

この記事へのトラックバック一覧です: 「メサイア」:

« 「クイック!!」 | トップページ | 「ステキな金縛り」 »