2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「AVN/エイリアンVSニンジャ」 | トップページ | 「サンクタム」 »

2011年10月 2日 (日)

「DOG×POLICE 純白の絆」

Dogpolice 刑事を目指し無駄に熱く正義漢が空回りしている警官・早川勇作は検挙率は高いものの、単独行動に走りがちで協調性に欠けるところがあった。
 そんな彼に辞令が出たが、刑事ではなく、警視庁警備部警備二課装備第四係という部署への配属だった。
 そこは、捜査を支援する警察犬ではなく、犯罪を未然に防ぐために活動する警 備犬とそのハンドラーが所属する部署だった。
 全くやる気のない早川だったが、優秀な血統ながらアルビノのため警備犬として期待されていシロとバディを組んで厳しい訓練をしていくうちに絆が芽生え、職場にも慣れてくる。
 一方、世間では連続爆破事件が発生していた…。

 実は警察で働く犬は全部警察犬だと思っていた自分は、災害時の人命救助の他に、爆発物捜索や犯人の制圧をする警備犬という存在は全く知らなかった。
 その意味では「エマニエル夫人」でスカッシュを知った以来の衝撃である。
 だけど、映画はかなり微妙というか、ツッコミ所満載。
 いやそれ以前に、色々な映画のヒットしそうな要素を交ぜて大ヒットを狙ったが、味がぼやけてしまったような感じだった。
 普通、この手の映画って主人公が成長していくものだけど、ほとんど成長していない。
 最後の最後まで単独行動&協調性なしで、普通、犬との訓練でそこらへんが目覚めるみたいな展開になりそうだけど、そうじゃないし、「君は変わらなくてもいい」みたいな感じになっているのだけど、それってちょっと違うんじゃない?
 連続爆破事件も、どこに隠しているのか?&発見した後はどうやって爆破を処理するのかの時間との競争がメインになってくるはずなのだけど、時間の配分というか描き方に問題があって、残り時間が実時間よりも物凄く長かったりする。
 もちろん物語上の時間なので伸びたり縮めたりする表現上の時間はあると思うのだが、この映画の場合、それが無茶苦茶で、残り5分といいながらも、観ていて「え、もう5分以上経過しているんじゃない?」と思わせてしまうところや、残り3分で移動できない距離を移動してしまったり、表現的に無理を感じてしまうのだ。
 一方、警察しか知らないような捜査状況をニュースで細かく説明していたりするのも何故?と思ってしまう。
 犯人もあの設定では爆弾を作る資金源を確保できるとは思えないし、動機を知ると後味が悪い。
 原案が「海猿」シリーズの原作者・小森陽一なので、日テレも「海猿」みたいな映画がやりたくて仕方ないのか?
 そういえば「252生存者あり」とか、そんな路線ばっかだしね。
 主演の市原隼人は相変わらず暑苦しい役柄が多いが、いつまでこんな高校生みたいな役をやるんだろう?
 もうそろそろ仕事を選んだ方が良いような。
 共演の戸田恵梨香(B75-W57-H78)はかわいいからいいとしても、上司役で時任三郎が出てくると「海猿」の劣化コピーに思えてしまう。
 監督は「猿ロック」の七高剛。
 上映中に「刑事犬カール」の映画化でもいいなと考えてしまった。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「AVN/エイリアンVSニンジャ」 | トップページ | 「サンクタム」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52885744

この記事へのトラックバック一覧です: 「DOG×POLICE 純白の絆」:

» DOG&POLICE 純白の絆 [LOVE Cinemas 調布]
「海猿」シリーズの原作者・小森陽一が原案。警備犬と人間の絆を軸に、連続爆弾テロ事件の捜査にあたる警察官の姿を描いたエンタテインメント作品。主演は『猿ロック』の市原隼人。共演に『ライアーゲーム』の戸田恵梨香、村上淳、カンニング竹山、時任三郎らが出演する。監督はドラマ『猿ロック』の七高剛。... [続きを読む]

» 映画「DOG×POLICE 純白の絆」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「DOG×POLICE 純白の絆」観に行ってきました。 警備犬と警察官が互いに成長しつつ、警視庁を震撼させる連続爆破事件に挑む姿を描いた作品。 今作は、映画料金一律1000円で観賞できるファーストデー(映画の日)での観賞となりました(^^)。 物語は、多くの人で賑わう大型ショッピングモールで、ゴミ箱に設置され... [続きを読む]

» DOG×POLICE 純白の絆 せっかく良かったのに最後で海猿になっちゃた∪・ω・∪ワン! [労組書記長社労士のブログ]
【=49 -9-】 久しぶりに試写会が当たった、ここんとこちっとも当たらなかった、で、予告編で観ていて楽しみにしていた映画、ラッキ〜☆⌒(>。≪)イテェ  凶悪犯罪、テロ、自然災害時に出動し、人命救助にあたる警視庁警備局警備二課装備第四係。刑事志望の早川勇作は、意に...... [続きを読む]

» 「DOG×POLICE ドッグポリス」連続爆破事件を追い続けた先にみた熱血警察官と警備犬の命を掛けた犯人追跡劇 [オールマイティにコメンテート]
「DOG×POLICE ドッグポリス」は集団行動の苦手な警察官が警備犬と行動する部署に配属され、そこで警備犬との訓練を積みながら連続爆破事件の犯人を追っていくストーリーである。警察 ... [続きを読む]

» DOG×POLICE 純白の絆 [だらだら無気力ブログ!]
ツッコミどころ満載の主演がフルテンションの脱力系映画。 [続きを読む]

» 「DOG×POLICE 純白の絆」 定石通りの手堅い作り [はらやんの映画徒然草]
警備犬と警察犬というのはそもそも違うものなんですね、知らなかった。 捜査で犯人を [続きを読む]

« 「AVN/エイリアンVSニンジャ」 | トップページ | 「サンクタム」 »