2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」 | トップページ | 「モテキ」 »

2011年9月23日 (金)

「ワイルド・スピード MEGA MAX」

Wild_speed_megamax 日本が舞台でヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが出演しない3作目で、シリーズの名前を借りた別路線にいくのか?と思いきや、4作目で二人が再登場して路線が元に戻ったという珍しいパターン。
 普通ならメイン出演者が有名になってギャラが高くなり、それでもシリーズのファンもいるからという理由でタイトルは同じでも全く別物になって面白くなくなっていくのが多いのに、このシリーズだけは別のようだ。
  犯罪者のドミニクを脱獄させた元FBI捜査官ブライアンは、今やお尋ね者で、ドミニクと彼の妹ミアと一緒にブラジルで身を隠していた。
 そんな逃亡生活と決別するため、リオの裏社会を牛耳る黒幕を相手に1億ドルを強奪する計画を立てるが、彼らを逮捕するためFBIの最強捜査官ルークがやってくる
 果たして果たしてドミニクとブライアンは、ルークの追跡を振り切り、強奪作戦を成功させることができるか?……という話で、見所はカーアクションであることは言うまでもない。
 やっぱりこの手の映画は、細かいツッコミ所はあるのだけど、大きなスクリーン&大音響で楽しむのが一番!
 そんなわけでIMAXで観たのだけど、これは正解!
 迫力満点で、エンジンの音や爆発音が腹に響いて心地よい。
 ヴィン・ディーゼルのごっつい身体に似合わないつぶらな瞳は健在で、さらにはFBI捜査官役のザ・ロックことドウェイン・ジョンソンとのガチンコハゲ対決も見所の一つだ。
 時系列的には4作目の後で、3作目の前に当たり、シリーズとしては、東京が舞台の3作目は完全スルー状態か?
 監督はシリーズ3作連続のジャスティン・リン。
 シリーズ完結っぽい話もあったけど、大ヒットみたいだし当然続編は作るだろうなあ。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」 | トップページ | 「モテキ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52808408

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイルド・スピード MEGA MAX」:

» No.257 ワイルド・スピード MEGA MAX [気ままな映画生活]
とにかく眠気が飛ぶほど…いや、本シリーズは冒頭から アクション全開なのですが、とにかく鳥肌が立ちました(笑) [続きを読む]

» 映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」ブラジルにすぐ行きたい! [soramove]
「ワイルド・スピード MEGA MAX」★★★★ ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、 ジョーダナ・ブリュースター、ガル・ギャドット、 タイリース・ギブソン、サン・カン、 ドウェイン・ジョンソン主演 ジャスティン・リン 監督 104分、2011年10月1日公開 2011,アメリカ,東宝東和 (原作:原題:FAST FIVE ) →★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 109シネマズのIMAXシアターで観た、 音響といい画面のゆるやかなカーブが 視界いっぱいに映像... [続きを読む]

» 『ワイルド・スピード MEGA MAX』 中国化する世界 [映画のブログ]
 『戦火の馬』の記事で『ワイルド・スピード MEGA MAX』について触れたところ、コメントで面白いことを教えていただいた。この作品の監督は、中国系[*]の人物なのだ。  なるほど、ワイルド・スピードシリー...... [続きを読む]

« 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」 | トップページ | 「モテキ」 »