2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ピラニア3D」 | トップページ | 「ホームランが聞こえた夏」 »

2011年9月 6日 (火)

「七つまでは神のうち」

Nanatumade 10年前の事件がトラウマとなり、心を閉ざして教会に通い続ける少女。
 森に出かけた娘が本当に行方不明になってしまい、心のバランスを崩している主婦。
 山の廃校でロケを行っていた新人女優。
 やがて失踪する彼女たちを結びつける予想外の事実とは?

 複数の失踪事件が最終的に関係性を持つというのは、当然物語が進むにつれてわかってくるのだが、そこに至るまでのそれぞれのエピソードがあまりのも関連性がないように見えるし、引きもないので散漫な感じがして途中でどうでもよくなってくる。
 それに思わせぶりの演出も、効果的というよりあざとささえ感じる。
 この手のサスペンススリラーって、オチから逆算して無理無理な展開になってしまうことがあるが、この映画は正にそれで、一応きれいにまとまっているようで、実はツッコミ所満載!
 もちろん、それを感じさせないくらいの勢いがあればいいのだが、面白くなりそうな要素はあるのにとっちらかっているのだ。
 主演の日南響子(B80-W60-H84)もイマイチキャラが立ってないんよね。
 監督は三宅隆太。
 本当は身近にありそうな失踪の怖さを描くべきなのだが、意外にそこは描けていないので、後半の意外な展開も生きてこないんだよなあ。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「ピラニア3D」 | トップページ | 「ホームランが聞こえた夏」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52658060

この記事へのトラックバック一覧です: 「七つまでは神のうち」:

» 七つまでは神のうち [だらだら無気力ブログ]
TV「怪談新耳袋」シリーズや「呪怨 白い老女」の三宅隆太監督が、 複数の失踪事件を発端に、恐ろしい災厄に巻き込まれていくヒロインたちの 恐怖を描くサスペンス・スリラー。 主演はモデル出身の日南響子、共演に飛鳥凛、藤本七海、霧島れいか。           …... [続きを読む]

» 七つまでは神のうち  監督/三宅 隆太 [西京極 紫の館]
【出演】  日南響子  飛鳥 凛  霧島れいか 【ストーリー】 物語は、3 人の少女と1 人の母親、それぞれが別の失踪事件に巻き込まれたことから不穏に幕を開ける。10年前の事件をきっかけにトラウマを抱え、心を閉ざしたまま教会に通い続ける女子高生・繭。そんな彼...... [続きを読む]

» 映画『七つまでは神のうち』を観て [kintyres Diary 新館]
11-56.七つまでは神のうち■配給:S・D・P■製作年・国:2011年、日本■上映時間:82分■鑑賞日:9月3日、シアターN渋谷(渋谷)■入場料:1,800円□監督・脚本・原作:三宅隆太□撮影監督:長野泰隆□編集:村上雅樹□音響効果:小山秀雄□音楽:遠藤浩二◆日南響子(...... [続きを読む]

» 映画レビュー 「七つまでは神のうち」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
七つまでは神のうち 【公式サイト】 【allcinema】 三宅隆太監督による、失踪事件を題材としたサスペンス・スリラー。予告編ではホラーを予感させるのだが、実は純粋なホラー要素は抑えられており...... [続きを読む]

» 【DVD】七つまでは神のうち [マサオブザデッドのかゆうまシネマ powered by Studio puzzle box]
★★★ 超絶かわいいアイドル日南響子の初主演のサスペンスホラー。監督は「ほん怖シリーズ」「呪怨 白い老女」の三宅隆太監督。一応あらすじ:トラウマを抱え教会に通い続ける女子高生の繭(日南響子)が、ある日、深い森の奥で行方をくらます。一方、夫(竹井亮介)と娘... [続きを読む]

« 「ピラニア3D」 | トップページ | 「ホームランが聞こえた夏」 »