2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ライフ―いのちをつなぐ物語―」 | トップページ | 「スノーフレーク」 »

2011年9月 3日 (土)

「乱反射」

Ranhannsha なんと、今時珍しい二本立ての1本で、「スノーフレーク」の同時上映。

 歌人である母の影響で自分も短歌をやり始め、最年少新人賞をもらった女子高生・嘉瀬志摩。
 期待の若手歌人の彼女だが、学校では特別視されたくないため、そのことを隠していたが、意外にうまくいかず、さらにはその影響か、短歌もうまくいかず、師匠でもある母親にダメ出しをされてスランプ状態!
 しかし、帰省していた2つ年上の幼なじみの航大と再会して、自分の中の何かが変わろうとしていた…。

 8ミリもしくは16ミリっぽいザラついた画面が懐かしく、良い雰囲気を出していた。
 そういえば、昔の8ミリ自主映画は、特撮ばかり作っている色物路線と、人物や風景を美しく撮影することに重点を置く映像詩路線の二つに分かれていた(無茶苦茶乱暴に言うと)
 映像詩路線の第一線は、今でこそ色々あって映画よりも私生活の行いの方が有名な今関あきよしの映画だ。
 この映画の雰囲気はそれに近いものがあって、懐かしいものを感じた。
 話も正統派というかまっすぐな青春物で良かった。
 それに主演の桐谷美玲(B78-W58-H83)がかわいい。
 彼女のアイドル映画としては成功している。
 監督は谷口正晃。
 短歌ネタの映画なのに、言うほど出てこないので、それに期待すると肩透かし。
 この映画が面白かったので、「スノーフレーク」も期待したら、ちょっと残念な結果に…。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「ライフ―いのちをつなぐ物語―」 | トップページ | 「スノーフレーク」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52634081

この記事へのトラックバック一覧です: 「乱反射」:

» 乱反射 [LOVE Cinemas 調布]
ティーンに大人気のカリスマモデル桐谷美玲を主人公にした青春ラブストーリー。短歌の才能がある女子高生が誰かを想う気持ちを歌に詠もうとする中で、幼馴染の青年に対する恋心を自覚してゆく。共演に『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の三浦貴大、高島礼子ら。監督は仲里依紗が主演した『時をかける少女』の谷口正晃が務める。... [続きを読む]

« 「ライフ―いのちをつなぐ物語―」 | トップページ | 「スノーフレーク」 »