2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「コクリコ坂から」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 »

2011年7月18日 (月)

「マイティ・ソー」

Mighty_thor 神の世界では最強の戦士ソーだが、その横暴で傲慢な性格のため、父オーディンから王位継承権を剥奪されて、最強の武器ムジョルニア(「ポールのミラクル大作戦」のオカルトハンマーみたいなもの?)も奪われ、地球に追放されてしまう。
 地球では力もないソーだが、天文学者のジェーンと知り合い、横暴で傲慢な性格も丸くなっていく。
 しかし、敵も地球にやってくるし、シールズという謎の組織も背後で暗躍している…。

 3Dで公開されたが、3Dで観たいと思わなかったので、2週間待って2D字幕版を観た。
 おそらく3Dだと立体感があるだろうなあと思われるシーンもあるのだけど、基本2Dで観て正解!
 こんなくらいで3D料金はもったいない。
 神様の話にあまり知識がないのでついていけるかと思ったら、全く問題なし。
 大変面白かった。
 何よりも「アイアンマン2」とのリンクのさせ方が面白い!
 アメコミのヒーローの世界がつながっているのを真面目に計画的に実践しているのが良い!
 おそらくアメリカだともはや誰もが知っているお約束をうまく取り込んでいると思うので、「待ってました!」とか、「ほほう、こう来るか」等の楽しみ方があるんだろうなあ。
 主演はクリス・ヘムズワース。
 彼のマッチョぶりがギリシャ彫刻みたいで、神という設定に説得力あり。
 共演のナタリー・ポートマンが、もう「レオン」の少女時代は過去のことと言わんばかりに、すっかり大人の女性になってしまった。
 あのベソ顔がたまらない。
 しかし、外人の癖に貧乳なのが惜しい!(いやそれがいいという貴兄がいるのも承知しております)
 浅野忠信の記念すべきハリウッド・デヴューなのだが、別に彼じゃなくてもいい役柄なのが残念。
 もっといえば、そんなに活躍していない。
 次回作に期待か?
 監督はシェークスピア俳優でお馴染みケネス・ブラナー。
 エンドロールの最後にも映像ありだが、実はこれが一番重要なんだろうなあ。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「コクリコ坂から」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52234411

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイティ・ソー」:

» 「マイティ・ソー」 普通の人になった超人 [はらやんの映画徒然草]
続々映画化されるマーベル・コミックの映画化作品の一つ。 アメコミはなかなか馴染み [続きを読む]

» ■映画『マイティ・ソー』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
これを書いていいものか、ちょっと悩みましたが…。勇気を出して書いてみます。 『マイティ・ソー』のポスター画像を初めて観た時、「へー、『マイティ・ソー』って、ジャック・ブラックが主演なんだぁ」と思ってしまいました。すみません。 だって、なんか、台形っぽく見え... [続きを読む]

« 「コクリコ坂から」 | トップページ | 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 »