2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「127時間」 | トップページ | 「ロシアン・ルーレット」 »

2011年6月25日 (土)

「SUPER 8/スーパーエイト」

Super8 自分はどちらも使っていたけれど、メインで使っていたのはシングル8で、やっぱりフィルムの巻戻しができるし、ZC1000だと72コマでスローモーション撮影ができる。
 やっぱり特撮をやるならシングル8だな。
 日本だとシングル8の普及率が高いような気がするが、やはりアメリカではスーパー8が主流なんだろうなあ。
 ところが、スーパー8の色合いも捨て難いものがあり、一番良いのは「虹の女神」でやっていたみたいに、シングル8のカセットにスーパー8のフィルムを入れることかもしれない。
 この映画に出てくる少年達は、8ミリカメラで自主映画を作っている。
 タイトルのスーパー8は彼らの使っている8ミリカメラのフィルムの種類であることは言うまでもない。
 ところが、これを8人のメンバーが主人公の話と思っている人が多く、世代の違いを感じた。
 物語はできる限り情報を入れずに観にいった方がいいので、ここでは書かない。
 ただ言えるのは、自分たちが大好きだったスピルバーグの映画を凝縮した感じで、大変懐かしく嬉しかった。
 今でこそスピルバーグは巨匠扱いだが、昔は映画は面白いが娯楽専門で、何故か評論家受けが微妙な監督だった。
 だけど、一般の人にはスピルバーグの映画と言えば確実に面白い映画の代名詞だった。
 この映画にはドキドキワクワクのスピルバーグ映画の要素が詰まっている。
 そして、かつての8ミリで自主映画を作っていた連中の目指すのがスピルバーグだったので、この映画はその両方が共存している。
 だから、意外にツッコミ所が満載で、一般の人には肩透かしかもしれないが、わかる人には懐かしくて切ない映画なのだ。
 監督は「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス。
 この監督はハッタリは凄いんだけど、詰め込みすぎて整理することがあまり得意ではないようだ。
 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ。
 もしスピルバーグの名前がなかったら、スピルバーグ映画のパクリとかバッタもんとか言われているに違いない。
 ただ、悲しいかな、同じような映画を監督したら、スピルバーグの方が絶対に面白いだろう。
 この映画の最大の見所はエンドロールであり、それまでの本編は壮大なメイキングなのかもしれない。
 正直、派手な宣伝の割りには残念感もあるが、自分は好きだ。
 おそらく自主映画で「シングルエイト」というタイトルのパロディを作る奴が出てくるだろうなあ、
 こういうのは早い者勝ちだから急げ!

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「127時間」 | トップページ | 「ロシアン・ルーレット」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/52035768

この記事へのトラックバック一覧です: 「SUPER 8/スーパーエイト」:

» SUPER 8/スーパーエイト [LOVE Cinemas 調布]
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年たちを描いている。『SOMEWHERE』のエル・ファニング、ジョエル・コートニーら子役たちのフレッシュな演技にも注目だ。... [続きを読む]

» 映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。 スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地にした、映画撮影に情熱を燃やす少年少女達の活躍を描いた作品です。 なお、映画のタイトルにもなっている「SUPER 8」というのは、元々は... [続きを読む]

» SUPER8 / スーパーエイト [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  SF  監督:J・J・エイブラムス  出演:カイル・チャンドラー      エル・ファニング      ロン・エルダード      ノア・エメリッヒ 【物語】  1979年 ... [続きを読む]

» SUPER 8/スーパーエイト [だらだら無気力ブログ]
「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、 本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描く SFジュブナイル・アドベンチャー大作。 1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に偶然列車事故 を目…... [続きを読む]

» SUPER 8/スーパーエイト [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、 貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51から ある場所へと研究素材を極...... [続きを読む]

» 「SUPER8/スーパーエイト」 スピルバーグLOVE過ぎ [はらやんの映画徒然草]
若い人はスーパー8って言っても知らないだろうなぁ・・・。 スーパー8というのは8 [続きを読む]

» No.281 SUPER 8 スーパーエイト [気ままな映画生活]
【ストーリー】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作に ... [続きを読む]

» SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ…... [続きを読む]

« 「127時間」 | トップページ | 「ロシアン・ルーレット」 »