2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | 「くノ一忍法帖 影ノ月」 »

2011年6月15日 (水)

「クロエ」

Chloe 旦那が浮気しているかもしれないので、偶然知り合った娼婦に、旦那を誘惑させてどんな行動をするか報告させようとした人妻だが、旦那と娼婦の関係は想定範囲外の関係になっていく…。

 こんな話だとマドンナやビッグモーカルなどのAVメーカーから発売されている人妻物のエロDVDみたいだが、ジュリアン・ムーアやリーアム・ニーソンが出演していると官能サスペンスになってしまうわけやね。
 ただ、ジュリアン・ムーアはヌードにもなって頑張っているが、年齢的に熟女物を越えてマニア向けの領域に突入しているのが惜しいところで、もし自分がリーアム・ニーソン演じる旦那だったら、若くて巨乳のアマンダ・セイフライドが演じる娼婦の方に行ってしまうだろう。
 ここ最近の映画はアマンダ・セイフライド祭りだが、この映画では後ろ姿とはいえ、セミヌードは疲労しているし、ジュリアン・ムーアとのレズシーンも頑張っているし、そこそこ売れているのでそこまでしなくてもというくらいの体当たり演技っぷりだ。
 しかし、時々カエルっぽい顔になって冷めてしまうのが残念なところだ。
 監督はアトム・エゴヤン。
 正直、話的にはちょっと無理無理な感じもあって、本当は追い込まれる恐怖を描かないとだめなのだが、それが全く感じられないのが惜しい。
 じゃあせめてエロければいいのだが、それ程実用性があるわけえもなく、どれもこれも中途半端な感じが漂っている。
 とりあえずマンダ・セイフライドを楽しむしかないか。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

 

« 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | 「くノ一忍法帖 影ノ月」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51946816

この記事へのトラックバック一覧です: 「クロエ」:

« 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | 「くノ一忍法帖 影ノ月」 »