2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「さや侍」 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 »

2011年6月13日 (月)

「赤ずきん」

Akazukin_2 「ドラゴンボール」がハリウッドで映画化されるくらいだから、「赤ずきんチャチャ」の映画化だってあるかもしれない。
 当然、あるわけがない。
 この映画はグリム童話の「赤ずきん」をモチーフにしているが、赤ずきんちゃんはお色気たっぷりの大人の女性だし、狼ではなく人狼である。
 恐ろしい狼がいて満月の夜に出歩くのは危険な村では、狼と協定を結び、動物の生け贄を捧げることで村の平和を維持している。
 村に住む若く美しい女性ヴァレリーは、裕福な家の息子との縁談話があるものの、幼なじみと将来を誓い合って、駆け落ちをしようとしていた。
 しかし、その矢先に、ヴァレリーの姉が何者かに殺されてしまう。
 村人は狼の仕業と復讐に立ち上がるのだが、村にやって来た人狼ハンターのソロモン神父は、狼が人の姿で村人の中にいると言ったために、互いに疑心暗鬼となってしまう。
 話はヴァレリーの恋の行方と、誰が人狼かがメインとなっていく。
 グリム童話をこうやってアレンジしたというのは面白いが、意外に誰が人狼かはすぐにわかってしまう。
 もっと閉鎖された村のドロドロした丑三つ村的なものを想像していたら意外に健全だった。
 主演は、ここ最近出演作が目白押しののアマンダ・セイフライド。
 しかし、表記がアマンダ・サイフリッドとか、どちらかに統一してほしい。
 監督は「トワイ ライト~初恋~」のキャサリン・ハードウィック。
 しかし、赤ずきんって頭巾というよりケープなんだな。
  あと、英語カタカナ表記のタイトルにしなかった英断にも拍手!

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「さや侍」 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51927129

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤ずきん」:

» 赤ずきん [だらだら無気力ブログ]
「トワイライト~初恋~」のキャサリン・ハードウィック監督がグリム童話の 『赤ずきん』をモチーフに描くファンタジー・ラブサスペンス。 危険な恋に落ちるヒロインの運命と村を襲った謎の人狼の正体をミステリアス かつダークなタッチで描き出す。 主演は「マンマ・ミ…... [続きを読む]

« 「さや侍」 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 »