2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」 | トップページ | 「軽蔑」 »

2011年6月 9日 (木)

「劇場版 戦国BASARA -The Last Party-」

Sengokubasara  実はゲームもやってないし、アニメも見ていない。
 明らかにファンがターゲットの映画なのに、観にいく自分が悪いことは重々承知はしているが、アニメ好きの魂が騒ぐからさ。

 しかし、本編前に設定を懇切丁寧に説明してくれるので、本編には迷うことなく入り込むことができた。
 織田信長が滅び、覇王・豊臣秀吉の時代も過ぎ去った今、関ヶ原での最終決戦もため、伊達政宗、石田三成、徳川家康などの戦国武将が集う…というシンプルな話で、あとはひたすらバトルが展開する。
 劇場の音響システムで観ていると、音響が腹に響き、さらには全編叫びっぱなしのセリフが、まるで「フルメタル・ジャケット」の軍曹の罵声を浴びているような感じ。
 正にトランス状態に近い体験ができてしまうのだ。
 ファンはどう思っているか知らないが、自分はそれなりに楽しめたし、戦国武将をこんな形で描くのも面白いと思った。
 平日でも客入りがいいのは人気のある証拠だが、上映中に会話をしている女子二人組がいたのは勘弁してほしい。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」 | トップページ | 「軽蔑」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51894814

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 戦国BASARA -The Last Party-」:

« 「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」 | トップページ | 「軽蔑」 »