2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」 | トップページ | 「プリンセストヨトミ」 »

2011年5月28日 (土)

「生き残るための3つの取引」

Ikinokorutameno3torihiki  世間を騒がす連続殺人事件。
 あまりにも進展せず、世間からも叩かれ、大統領からの事件解決の命令もあって、犯人を捕まえるのではなく、でっちあげることにした警察。
 優秀だが学歴がないせいで出世できない刑事が、裏組織でもある建設会社社長と組んで証拠を捏造し、偽容疑者を仕立て、犯人逮捕に踏み切る。
 一方、検事が事態に気づき追求していく。
 検事の追求を逃れるため、刑事は逆に検事の汚職をつかみ取引をしていくが、当然裏組織の建設会社社長も一筋縄にはいかない男で、次第にのっぴきならない状態になっていく…。

 犯人のでっちあげとか、「ショージとタカオ」を観た後はかなり生々しいものがある。
 「踊る大捜査線」以降、日本の警察物はキャリアとノンキャリの話が多いが、この映画でも警察学校出ていないと不利みたいな話があるのだが、韓国でも似たよな感じなのか。
 それぞれの思惑が交差した出し抜き合戦が面白い。
 しかし、それは底無しの泥沼化していくことを意味する。
 正に破滅型人生まっしぐらなのだが、最後のオチが意外な展開だった。
 これだけでも、随分面白さが変わってくると思う。
 出演はファン・ジョンミン、リュ・スンボム、ユ・へジン。
 監督はリュ・スンワン。
 ところで3つの取引って何?と聞かれるとすぐに思い出せないのが情けない(泣)
 でもチラシやポスターにデカデカと書いてあるから安心……というか微妙にネタバレ?

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」 | トップページ | 「プリンセストヨトミ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51785648

この記事へのトラックバック一覧です: 「生き残るための3つの取引」:

« 「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」 | トップページ | 「プリンセストヨトミ」 »