2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「塔の上のラプンツェル」 | トップページ | 「死にゆく妻との旅路」 »

2011年3月18日 (金)

「わさお」

Wasao  ある日、青森県鯵ヶ沢でイカ焼き屋のセツ子の元に、わさわさした白い長い毛に覆われた大きな秋田犬が現れる。
 捨て犬を複数育てているセツ子は、わさおと名付けて育てようとするが、一向に彼女になつく様子がない。
 一方、畑が荒らされて、その容疑がわさおにかかっていた。
 わさおが秋田に出没した理由は、セツ子の近所の少年と何か関係がありそうだ…。

 出てくる白い犬がテレビやブログで話題らしいのだが、この映画で初めてその存在を知った。
 そしてわさおが自演しているらしい。
 う~ん、正直だから何?
 こういうのって元ネタ知らないと本当によくわかんないんだよね~。
 何も知らずに観ると、犬はあんまり話に関係ないような。
 まあ、わさおのアイドル映画として観れば楽しいのかも。
 もっともアイドルといえば、自分にとっては出演している薬師丸ひろ子に決まっている。
 どちらかといえば、この映画は犬というより、彼女のアイドル映画だろう。
 「野性の証明」でデヴューし、「セーラー服と機関銃」では一躍有名に。
 しかし、一方では大学受験のために芸能活動を休止。
 芸能人はバカと思われた時代に、これは衝撃的だった。
 個人的には「メインテーマ」の時の彼女が一番かわいいと思ったんだけどね。
 その後、角川から出て、結婚して離婚したり、色々あって、すっかりおばさんになってしまった彼女だが、いい感じに年とった感じがする。
 その意味ではこの映画は、中年薬師丸のアイドル映画としては全くOKじゃないかと思う。
 ぶっちゃけ話はちょっともたついたり流れが悪かったりするが気にしない。
 監督は錦織良成。
 映画を観ていると無性にイカ焼きが食べたくなるのだが、匂いがきついし火気厳禁の劇場では販売できないのが残念!

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「塔の上のラプンツェル」 | トップページ | 「死にゆく妻との旅路」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51148024

この記事へのトラックバック一覧です: 「わさお」:

» わさお [LOVE Cinemas 調布]
ブサ可愛いとテレビで話題になった秋田犬のわさおが映画デビュー!監督は『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』、主演は薬師丸ひろ子、共演に甲本雅裕、平田満、鈴木砂羽ら演技派が揃う。青森県鰺ヶ沢を舞台に、街の人との交流や豊かな自然、そして何よりフサフサの毛に覆われたわさおの姿に心癒される。... [続きを読む]

» 映画「わさお」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「わさお」観に行ってきました。青森県西津軽郡にある鰺ヶ沢町(あじがさわまち)を舞台に、ネットで有名になった秋田犬長毛種のブサかわ犬・わさおの半生を描いたハートフルド... [続きを読む]

« 「塔の上のラプンツェル」 | トップページ | 「死にゆく妻との旅路」 »