2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「バレッツ」 | トップページ | 「キック・アス」 »

2011年3月 2日 (水)

「私の愛、私のそばに」

Watashinoaiwatashinosobani  葬儀社で働くジスは、手足が不自由な青年ジョンウと出会う。
 ジョンウは筋萎縮側索硬化症(ALS)という難病に冒されている。
 やがて二人は結婚するのだが、ジョンウの病は確実に進行しており治る見込みはなかった…。

 また難病物か~。
 韓国映画の得意とするところやね~。
 …とまあ、あまり期待せずに観にいったのだが、ここ最近は韓国映画も巧妙で、思った以上にベタな展開にならず、意外にさわやかに泣かせる映画だった。
 まあ自分自身が年とって、周りで知人がバタバタ亡くなっているので、その辛さがわかってきたからというのもあるだろう。
 ここらへんは若い時だと若干わかりにくいところだったりする。
 一方で、この映画で筋萎縮側索硬化症という病気を初めて知る。
 これはあまりにもゆっくり体が動かなくなり、死が確実に近づいてくるという、あまりにも残酷な病気であり、これは本人も周りの人も真剣辛い。
 葬儀社で働くヒロインが、彼氏の死を迎える辛さがひしひしと伝わってくるのだ。
 韓国版「おくりびと」の要素もあり、他国の葬式の様子を知るのも興味深い。
 出演はキム・ミョンミンとハ・ジウォン。
 監督は「ユア・マイ・サンシャイン」のパク・チンピョ。
 病気の特徴から最後はわかっているのだが、意外にも清々しいものがあった。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「バレッツ」 | トップページ | 「キック・アス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/50999108

この記事へのトラックバック一覧です: 「私の愛、私のそばに」:

» 私の愛、私のそばに/내 사랑 내 곁에 [LOVE Cinemas 調布]
ALS(筋萎縮性側索硬化症)の男性とその妻の出逢いから死別までを描いた感動ドラマ。主演の一人キム・ミョンミンはこのために20キロにも及ぶ減量をし体を作ったという。妻役を務めるのは『TSUNAMI-ツナミ-』のハ・ジウォン。監督を『ユア・マイ・サンシャイン』のパク・チョンピが務める。... [続きを読む]

« 「バレッツ」 | トップページ | 「キック・アス」 »