2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」 | トップページ | 「わたしを離さないで」 »

2011年3月31日 (木)

「カンフーサイボーグ」

Kangfucyborg  中国小さな村で警察署長を務めるタイチョンは、政府が極秘に開発したロボット警官K1を預けられる。
 K1がロボットであることは絶対に秘密だ。
 タイチョンが密かに想いを寄せる女性警察官は、K1を好きになってしまう。
 さらに、最新型ロボットK88が研究所を脱走!
 K88の暴走を止めるため、K1が戦いを挑む!

 香港映画×中国映画が贈る、これが『トランスフォーマー』へのアジアからの返答だ!

 …って言われたら、無茶苦茶期待してしまうのが人情だろう。
 ところが、あの「トランスフォーマー」みたいな展開を期待してしまうと超肩透かし!
 何故なら基本がゆる~いコメディだからだ。
 肝心のトランスフォームも随分経ってから出てくるし、意外に時間が短い。
 基本はロボット物でお馴染みの透視したり、力持ちだったり、動きが素早いなどの定番ネタで進んでいく。
 恋愛パートの最後はちょっといい話っぽいのだが、その後のオチに超脱力!
 まあ、こういうのが香港映画かもしれない。
 昔は、もっとトホホな映画もあったしね。
 この映画はもうちょっとまとめれば、もっと面白くなったと思うのだけどね。
 出演はアレックス・フォンとかフー・ジュンとか言われてもわからない。
 監督はジェフ・ラウなので期待しちゃったんだよな~。
 だって「クローサー」は目茶苦茶面白かったし。

  参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」 | トップページ | 「わたしを離さないで」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/51259130

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンフーサイボーグ」:

« 「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」 | トップページ | 「わたしを離さないで」 »