2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2010年の映画を総括というか雑感 | トップページ | 「人生万歳!」 »

2011年1月 5日 (水)

「シチリア!シチリア!」

Baaria  「ニュー・シネマ・パラダイス」で映画ファンを泣かせたジュゼッぺ・トルナトーレ監督の新作。
 シチリアのバーリアを舞台に、牛飼いの一家の次男の人生を描く物語。
 一人の人生とその周辺の人々を描いているせいか、上映時間も151分と長い。
 ところが、監督の自叙伝的なところもあり、思い入れがあるのか、エピソードを詰め込みすぎて、話が散漫になっている。
 さらにそれらが、短編の連続にしかなっていないため、中心となる話がないのだ。
 この手の話はその人の人生の中で何か語りたいところあがあって、そこに至るまでとその後を描くのが定番だ。
 この映画は満遍なくといえば聞こえがいいが、単なる羅列にしかなっていない。
 一番盛り上がるであろう主人公の恋愛話も、色々障害があったのだが意外にあっさりなのである。
 そのため、その後の二人が家庭を築いていく様子が、盛り上がりに欠けてしまうのだ。
 あれだけエンニオ・モリコーネの音楽で盛り上げているのに・・・。
 それ以前に、日本人にはイタリアのお国事情がうまく伝わらない可能性が大きい。
 当然、作っている人は地元なので、あえて説明する必要はないのだろうけど、極東の国には辛いかもしれない。
 おそらく、この監督のことなので、現在公開しているのはカット版で、全長版を公開するんだろうなあ。
 それを観れば散漫でぶつぎりのような感じはなくなるかもしれないが、自分はこれ以上の長いのは絶対に観ないと思う。
 一応、お色気要員としてモニカ・ベルッチが出てくるが、それが最大の見所か。

参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 2010年の映画を総括というか雑感 | トップページ | 「人生万歳!」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/50495544

この記事へのトラックバック一覧です: 「シチリア!シチリア!」:

» シチリア!シチリア! [LOVE Cinemas 調布]
『ニュー・シネマ・パラダイス』『海の上のピアニスト』のジュゼッペ・トルナトーレ監督最新作。1930年代から80年代にかけて、主人公の少年が成長に沿いながら家族の絆と周囲の人々との関係を生き生きと描き出す。主演はフランチェスコ・シャンナ。共演にモデルのマルガレット・マデ。シチリアに生きる市井の人々の逞しさに驚きを覚える。... [続きを読む]

« 2010年の映画を総括というか雑感 | トップページ | 「人生万歳!」 »