2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「行きずりの街」 | トップページ | 「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」 »

2010年11月27日 (土)

「美人図」

Bijinzu  4代続いた宮廷絵師の跡継ぎとして期待されていたシン・ユンボクが自殺!
 実は、彼の絵を描いていたのは7歳の妹だった。
 一家の名誉のため兄に代わって彼女はシン・ ユンボクとして女人禁制の宮廷へ入り、天才絵師キム・ホンドのもとで才能を発揮していく。
 しかし、鏡職人のガンムと出会い、女性として恋に落ちてしまう…。

 18世紀末の朝鮮で活躍した風俗画家・申潤福(シン・ユンボク)は女性だったという仮説に基づいた歴史絵巻。
 調べてみると謎の多い人物で、そこで色々な想像が入る要素があるわけだ。
 女人禁制のところに女性がいて、いつばれるか冷や冷やしたり、男として生きるはずなのに、女として男を愛したり…といった感じで盛り沢山の内容!
 確かにベタなのだが、意外に面白い!
 さらにいうと、かなりエロい!
 これは韓国の中学生も大喜びやね。
 出演はキム・ミンソン、キム・ナムギル。
  監督は「僕の、世界の中心は、君だ。」のチョン・ユンス。
 個人的には「僕の、世界の中心は、君だ。」は、「世界の中心で、愛をさけぶ」より良かったと思うんだけどね。

参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「行きずりの街」 | トップページ | 「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/50141084

この記事へのトラックバック一覧です: 「美人図」:

» 美人図/미인도 [LOVE Cinemas 調布]
18世紀末に実在した天才絵師シン・ユンボク、その代表作「美人図」を巡る愛の物語を官能的に描いた歴史ドラマ。ユンボクは女だったという大胆な仮説をもとに繰り広げられる愛憎劇は文字通りアーティスティックでエロティックだ。主演は『下流人生 ~愛こそすべて~』などのキム・ミンソン。共演にキム・ナムギル、キム・ヨンホ。監督は『食客』のチョン・ユンス。... [続きを読む]

« 「行きずりの街」 | トップページ | 「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」 »