2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「劇場版 ブレイク ブレイド 第四章/惨禍ノ地」 | トップページ | 「義兄弟 SECRET REUNION」 »

2010年11月 5日 (金)

「マザーウォーター」

Motherwater  「かもめ食堂」「めがね」「プール」を手掛けた製作チームが、今度は京都を舞台に描く癒しのスローライフ・ムービー…らしい。
 マザーウォーターって倖田來未(B90-W60H85)でお馴染み羊水のことかと思ったら、ウイスキーの仕込みの水のことだった。
 出演はまたもや小林聡美(B82-W58-H84)に、もたいまさこだ。
 さすがに、何匹目のドジョウか知らないが、この路線も飽きてきた。
 まあ、ある意味、こういう映画のジャンルが確立してしまったのかもしれない。
 物語は、ウィスキーしか置いていないバー、喫茶店、豆腐屋を経営している3人の女性を中心に、何をしているかよくわからないおばさん、家具職人、銭湯の主人と、その下で働く若い男の、劇的なことが何も起こらない日常の様子を描いている。
 この手の映画は、失敗するとすぐに眠くなってしまうのだが、これはギリギリセーフかな。
 「めがね」や「プール」よりは、メリハリがあって良い。
 だけど、もうそろそろ小林聡美と、もたいまさこという<安全対策>はやめてもいいんじゃないか?
 逆に物凄くマンネリを感じてしまう。
 この二人以外の出演者は、小泉今日子(B80-W58-H85)、市川実日子(B82-W60-H89)、加瀬亮。
 毎回思うが、小泉の老けっぷりは凄まじいものがある。
 ウイスキーだけの店で経営が成り立つのか?などツッコミ所はあるんだが、この手の映画は生活感がないのが魅力なので野暮なことは言ってはいけない。
 もっともその度が過ぎると、実は現世の話ではなく死後の世界の話ではないかと深読みをしてしまいそうだ。
 監督は新人の松本佳奈。
 「かもめ食堂」や「めがね」のメイキングを担当していた人で、良くも悪くもツボは心得ているようだ。
 おそらく今後も似たような映画が乱発されると思うが、小林聡美ともたいまさこを使うのは禁止ね。

 参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「劇場版 ブレイク ブレイド 第四章/惨禍ノ地」 | トップページ | 「義兄弟 SECRET REUNION」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/49938650

この記事へのトラックバック一覧です: 「マザーウォーター」:

» マザーウォーター [LOVE Cinemas 調布]
京都を舞台にゆったりとした流れの中で豊かな生活を送る人々を描いた作品だ。『かもめ食堂』、『プール』を手がけた製作チームが集結し、今回は松本佳奈監督が演出を務めた。出演は小林聡美、もたいまさこ、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子といった実力派が揃う。独特の京都の街並みや、何気ない風景、そして川のせせらぎに癒される。... [続きを読む]

» マザーウォーター [だらだら無気力ブログ]
『かもめ食堂』『めがね』『プール』を手掛けた製作チームが、 今度は京都を舞台に描く癒しのスローライフ・ムービー。 街の中を流れる川の水に引き寄せられるように京都に暮らし始めた3人の 女性を中心に、ゆったりと流れていく男女7人の日々の営みを美味しそうな 料…... [続きを読む]

» 映画「マザーウォーター 」いつものようなホワッっとした時間 [soramove]
「マザーウォーター 」★★★ 小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、永山絢斗、光石研、もたいまさこ出演 松本佳奈監督、105分 、2009年、2010年10月30日全国順次公開、2010,日本,スールキートス (原題:マザーウォーター )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 東京国際映画祭の合間にシネスイッチ銀座で 初日舞台挨拶付きの上映に行って来た。 「出演人から分かる通... [続きを読む]

» 『マザーウォーター』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マザーウォーター」□監督 松本佳奈 □脚本 白木朋子、たかのいちこ□キャスト 小林聡美、小泉今日子、加瀬 亮、市川実日子、永山絢斗、光石 研、もたいまさこ、田熊直太郎、伽奈■鑑賞日 10月31日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 松本佳奈監督がメガホンを取り、出演者は『かもめ食堂』や『めがね』、『プール』など、 小林聡美(セツコ)やもたいまさこ(マコト)、光石 研(オトメ)、加瀬 亮(ヤマノハ)、市川実... [続きを読む]

» 『マザーウォーター』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マザーウォーター」□監督 松本佳奈 □脚本 白木朋子、たかのいちこ□キャスト 小林聡美、小泉今日子、加瀬 亮、市川実日子、永山絢斗、光石 研、もたいまさこ、田熊直太郎、伽奈■鑑賞日 10月31日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 松本佳奈監督がメガホンを取り、出演者は『かもめ食堂』や『めがね』、『プール』など、 小林聡美(セツコ)やもたいまさこ(マコト)、光石 研(オトメ)、加瀬 亮(ヤマノハ)、市川実... [続きを読む]

» マザーウォーター [いやいやえん]
かもめ食堂からの流れの一連の作品のひとつですが、な〜んかこれはしっくりこなかった。それぞれのお店が閑散としていてそれは既に個性やこだわりじゃなくて閑古鳥が鳴いているのではとも思う。 こだわりを、楽しむ。各自一生懸命こだわりを大切に毎日を過ごす。そして前へ進んでいく、という作品なのでしょうが、どうにも私には合いませんでした。小林聡美さんやもたいさんなどの他キャラクターの言葉ひとつひとつが何か含んでいる感じなんですけど、それこそ楽観刹那主義ってやつなのかもなあ。 寝入った赤ちゃんの隣でごくご... [続きを読む]

» 『マザーウォーター』 [cinema-days 映画な日々]
「マザーウォーター」 京都で新生活を始めた 三人の女性と周囲の交流を綴る。 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) [続きを読む]

« 「劇場版 ブレイク ブレイド 第四章/惨禍ノ地」 | トップページ | 「義兄弟 SECRET REUNION」 »