2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ゴスロリ処刑人」 | トップページ | 「七瀬ふたたび」 »

2010年10月15日 (金)

「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」

Nudenoyoru  形の良い豊満な胸、くびれた腰
 随分前の週刊少年チャンピオンのグラビアページを見て、佐藤寛子(B85-W55-H85)の魅力にまいってしまったのだが、彼女の芸能界の活躍はグラビアは天下無敵なのに、それ以外は微妙だ。
 しかし、その微妙さからひょっとしてヌードになるかなあと期待していたら、やってくれましたよ~。
 石井隆が1993年に監督した「ヌードの夜」の続編で、脱いでくれてるじゃあ~りませんか!!
 つうことで、早速劇場に行ってきた。

 代行屋を営む紅次郎のところに、れんという少女が来て、自分の命の恩人の多絵という女性を捜してほしいと依頼される。
 調査していくうちに、彼女には驚くべき重い過去があり、それを知った次郎は、彼女を救おうとするが……。

 目的の佐藤の裸は本当にスタイルも良く奇麗で、多くの人が懸念していた乳輪が大きいこともなかった。
 期待していたら割りには微妙だった小向美奈子(B90-W58-H83)よりは、期待を裏切らなかった。
 さらに共演が井上晴美(B88-W59-H88)という、新旧巨乳夢の共演が実現したのは嬉しい限りだ。
 もうこれだけですっかり満足!
 あ~これで映画さえ面白ければ言うことなしなんだけどなあ。
 何しろダラダラしていて、メリハリがないし、話も何か新しいものがあるかというとそういうものでもない。
 会話の中に名美の名前が出てくるのが、石井ワールドの中の話だと感じる。
 あ、一応、主演は竹中直人なんだけどね。
 今後の佐藤寛子は高岡早紀(B87-W60-H90)みたいな路線なのかなあ…って胸だけで判断してはいかんな(反省)
 石井隆監督には次回も新しい女優を脱がしてほしい。

参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「ゴスロリ処刑人」 | トップページ | 「七瀬ふたたび」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/49745070

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」:

» ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う [LOVE Cinemas 調布]
石井隆監督と竹中直人の『ヌードの夜』が17年ぶりに続編として帰ってきた。心に深い傷を抱えるヒロインは自分の過去を消そうとし、男は自身を犠牲にしてもそんな彼女を助けようとする…。グラビアアイドルを引退した佐藤寛子がセクシーな全裸で熱演したことが話題を呼んでいる。共演に大竹しのぶ、井上晴美、宍戸錠。... [続きを読む]

» [映画][2010年]ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う(石井隆) [タニプロダクション]
シネマート新宿 ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う 日本映画 2時間07分 座席位置:二列目真ん中 監督・脚本:石井隆 出演:竹中直人 佐藤寛子他 撮影:柳田裕男 寺田緑郎  美術:山崎輝 音楽:安川午朗 http://www.nude-ai.com/  配給:クロックワークス 好感度点数=☆... [続きを読む]

» 「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」 [Mr.Bation]
「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」 バーを営むあゆみ、桃、れんの美しい母娘。その末娘れんが、ある日代行屋・紅次郎の事務所を訪ね「父の散骨時に一緒にばらまいてしまった形見のロレックスを探して欲しい」と依頼。紅次郎は、奇妙な依頼と思いつつも、天使のように純粋なれんを放ってはおけず捜索を ... [続きを読む]

» ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う R16?18?w [ハンティントンのブログ]
ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う 大分前に観ました 1993年の『ヌードの夜』の続編のようです なんてゆうんでしょ よい子は観ちゃダメな映画ですよね?w また 健全な魂の大人も敢えて見るべき 必要もないでしょう(笑)... [続きを読む]

» 『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』 [cinema-days 映画な日々]
ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う 代行屋 紅次郎は依頼人れんに騙され 母娘の保険金殺人に巻き込まれる... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 『ヌードの夜』(1993年)の続編... [続きを読む]

« 「ゴスロリ処刑人」 | トップページ | 「七瀬ふたたび」 »