2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」 | トップページ | 「ジェニファーズ・ボディ」 »

2010年8月17日 (火)

「きな子~見習い警察犬の物語~」

Kinako  「天然コケッコー」で、映画ファンの心だけでなく、その豊満な胸に巨乳ファンの心もがっちり掴んだ夏帆(B85-W58-H85)の最新主演映画。

 警察訓練士になるため、番場警察犬訓練所に入った杏子(18歳)は、身体の弱いラブラドール・リトリーバーの子犬と出会う。
 周りから警察犬になれないと言われるが、杏子は“きな子”と名付け、自分が警察犬に育てる決心をし訓練に励むのだった…。
 
 毛の色が黄粉っぽいから“きな子”というネーミングセンスは、背中に茶色い丸い形の毛が栗饅頭みたいだからくりちゃんと名付ける「にらめっこ四重奏」の饅頭屋の娘と同じではないか…ってよく分からない人はお母さんにでも山田路子先生の漫画で「さっちん110番」じゃない方の漫画について聞いて下さい。
 自分は全く知らなかったのだが実話の映画化らしい。
 最後に今でも警察犬になるための試験を受けている云々の文章が出てきたのには驚き!
 ど~考えてもダメっしょ!!
 いや、もちろんそれを努力するって素晴らしいと思う人もいるかもしれないが、警察犬の場合、そんなところでつまづいていたらまずいんじゃないの?
 っつうか、そんな文章は蛇足だ。
 一応、事実をもとにしたフィクションなんだから、想像におまかせでいいんじゃないの?
 調べてみたら香川県・丸亀警察犬訓練所の見習い警察犬で、そのズッコケぶりが地元TV局で取り上げられたため一躍人気者となった実在の犬がモデルらしいのだけど、警察もそんなことで話題になってもらっても仕方ないんじゃないの?
 ひょっとしたら、広報犬だからいいの?
 そこらへんに微妙な違和感があるが、それ以外はダメ訓練士とダメ犬のベタな成長物語だ。
 共演は「相棒」以来久しぶりに見た寺脇康文。
 監督は「アンフェア the movie」の小林義則。
 自分的には犬より夏帆が見ることができたらかいいか。

参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」 | トップページ | 「ジェニファーズ・ボディ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/49165821

この記事へのトラックバック一覧です: 「きな子~見習い警察犬の物語~」:

» きな子~見習い警察犬の物語~ [だらだら無気力ブログ]
香川県・丸亀警察犬訓練所の見習い警察犬で、何度も試験に落ちながらも、 その都度試験に再挑戦する姿が地元TV局で取り上げられ、次第に共感を 生んで一躍人気者となったラブラドール・リトリーバー“きな子”をめぐる 感動の実話を基に映画化。 主演は『うた魂♪』『…... [続きを読む]

» 「きな子〜見習い警察犬の物語〜」厳しい訓練で挫折しかけた先に待っていたきな子との絆 [オールマイティにコメンテート]
8月14日公開の映画「きな子〜見習い警察犬の物語〜」を鑑賞した。 この映画は実際に警察犬をめざす見習い警察犬 きな子を映画化した作品で、 見習い訓練士と共に警察犬をめざすきな子と 見習い訓練士の少女との奮闘記を描いた作品である。 実際にいる見習い警察犬を....... [続きを読む]

« 「仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」 | トップページ | 「ジェニファーズ・ボディ」 »