2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「きな子~見習い警察犬の物語~」 | トップページ | 「キャタピラー」 »

2010年8月18日 (水)

「ジェニファーズ・ボディ」

Jennifersbody  「JUNO/ジュノ」でアカデミー脚本賞に輝いたハリウッドの新星ディアブロ・コディが受賞後第1作として書き上げた注目の脚本の映画化…ということで観にいくのが、かっこいい映画ファンだろう。
 しかし、自分はミーガン・フォックス目当てで観にいってしまいました~。
 本当にすいません。
 かっこいい映画ファンではなく、俗っぽい映画ファンです~。

 アメリカの田舎町の高校に通うナイスバディーで小悪魔系のジェニファーと地味なニーディは幼なじみの大親友。
 ある日、地元で行われたインディーズバンドの火事に巻き込まれたが、何とか助かる。
 その後、同じように助かったバンドのヴォーカルに誘われたジェニファーは、ニーディを置き去りについて行ってしまう。
 そしてこの日を境に、町では若い男が次々と惨殺される恐ろしい事件が相次ぐようになる。やがてニーディは、親友のジェニファーが小悪魔から本物の悪魔(笑)に変わってしまったことを知るのだったが…。

 あまりにもB級な話にびっくりだが、ミーガン・フォックスのエロい身体を見ている分には問題なし。
 個人的には、ニーディを演じる「マンマ・ミーア!」のアマンダ・セイフライドのメガネっ娘ぶりも悪くない。
 っつうか、この映画、ミーガン・フォックスを売りにしているが、実質主演はアマンダ・セイフライドだしね。
 一応、かっこいい映画ファンをきどってディアブロ・コディの脚本として考えるなら、「JUNO/ジュノ」と同じように女子高生の面白い会話があるのかもしれないが、字幕はそこまで配慮はされていない。
 というか、アカデミー脚本賞受賞後第1作がこれなのにはちょっと驚きだ。
 監督は「ガールファイト」「イーオン・フラックス」というちょっと微妙な映画のカリン・クサマ。
 最後は何となく続編もできそうだが、作れば作る程劣化していきそうだ。

参加してます。よろしくで~す

人気ブログランキングへ   

« 「きな子~見習い警察犬の物語~」 | トップページ | 「キャタピラー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/49158301

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジェニファーズ・ボディ」:

» ジェニファーズ・ボディ [LOVE Cinemas 調布]
『JUNO/ジュノ』のオスカー脚本家ディアブロ・コディの授賞後第1作。とある田舎町を舞台に、悪魔に取り付かれた美人女子高生ジェニファーが同級生を次々と襲う。親友のニーディーは何とか彼女を止めようとするが…。ジェニファー役を『トランスフォーマー』シリーズのミーガン・フォックス、ニーディ役を『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドが演じる。監督はカリン・クサマ。 ... [続きを読む]

» 映画を観るなら ジェニファーズ・ボディ(2010) [映画を観るなら]
ランスフォーマーで魅せたミーガン・フォックスのセクシー路線を増強させた映画と期待したけど、全然そんなことなかった。ストーリーは50文字程度で語れてしまうような内容のうえ、(まあこれは想定内)視聴者の大部分が期待するミーガン・フォックスのエロカワイイシ.. ... [続きを読む]

« 「きな子~見習い警察犬の物語~」 | トップページ | 「キャタピラー」 »