2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 「逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~」 »

2010年7月12日 (月)

「アデル/ファラオと復活の秘薬」

Adele  あれ、リュック・ベッソンってもう監督はやらないって言ってなかったけ?
 やっぱりデマか。
 だって新作が公開されているくらいだしね。
 つうことでアデってきました~。

 時は1911年。
 ジャーナリストのアデルは、仮死状態の妹の命を救うため、王家に伝わる復活の秘薬を入手しようとエジプトに来ていた。
 しかし、宿敵のマッドサイエンティストのデュールヴーに邪魔されてしまう。
 一方、パリではジュラ紀に絶滅した翼竜プテロダクティルスが現われ、人々を恐怖に陥れていた…。

 女版インディ・ジョーンズを期待すると脱臼するくらい肩透かし。
 あえていうとアクションらしいアクションは最初の方のエジプトにアクションのみで、残りはゆる~いコメディが続いていく。
 さすがに監督が映画界の中学生リュック・ベッソンの映画だと考えれば想定範囲内なのかもしれない。
 しかし、ベッソンって「レオン」以降はダメな映画ばっかりで、特にここしばらくは中学生の考えそうなバカ映画ばっかり。
 さらにヒロインが不細工な奴ばっかりで、この映画のヒロインを演じるルイーズ・ブルゴワンは歴代のベッソン映画ではまだ比較的美人かもしれないが、それでも微妙だ。
 まあそれ以前に、インディ・ジョーンズやハムナプトラなどの映画をパクったような感じなのに、劣化コピーにしかなっていない。
 中学生や高校生がお父さんのビデオカメラで自分の好きな映画を真似みたいな映画で、文化祭ならOKかもしれないが、商業映画ではいかんだろ(笑)
 結局、こんだけ大騒ぎして妹を救うためって他人に迷惑かけすぎだっちゅうの。
 もちろん、登場人物が動くための、何が何でもの度合いが高い程に映画は面白くなっていくのだけど、この映画はアデルが妹を救うために何をやってもいいとう条件が成り立っていないし、その妹もあんなギャグの設定では主人公を応援できんでしょ。
 とりあえずベッソンには期待しないけど、「96時間」とか「パリより愛をこめて」のようなヨーロッパ・コープ制作の他の監督作品には期待しているので、彼らのプロデュースだけに専念してくれ。
 続編もできそうな終わり方だけど、監督がベッソンなのは勘弁してほしい。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 「逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48854363

この記事へのトラックバック一覧です: 「アデル/ファラオと復活の秘薬」:

» アデル/ファラオと復活の秘薬 [だらだら無気力ブログ]
『レオン』『フィフス・エレメント』などで数々の印象的なヒロインを 描いてきたリュック・ベッソンが手掛けるファンタジー・アドベンチャー。 フランスの人気コミックシリーズを原作に、エジプト王家に伝わる秘薬を めぐる冒険が繰り広げられる。ヒロインに抜てきされたの..... [続きを読む]

» アデル/ファラオと復活の秘薬 [LOVE Cinemas 調布]
フランスで人気のコミックス・シリーズをリュック・ベッソン自らが監督し映画化したファンタジー・アドベンチャーだ。エジプトとパリを舞台に、妹の為にエジプト王家・ファラオの侍医の作る秘薬を求める冒険が繰り広げられる。主人公アデルに抜擢されたのはルイーズ・ブルゴワン。そしてその敵役として『潜水服は蝶の夢を見る』のマチュー・アマルリックが出演している。... [続きを読む]

» アデル/ファラオと復活の秘薬 舞台挨拶付プレミア試写会 [風に吹かれて]
ナイトミュージアム in フランス?公式サイト http://adele.asmik-ace.co.jp7月3日公開フランスの人気コミックの映画化監督・脚本: リュック・ベッソン1911年。ジャーナリ [続きを読む]

» アデル/ファラオと復活の秘薬 [Movies 1-800]
Les aventures extraordinaires d'Adèle Blanc-Sec (2010年) 監督:リュック・ベッソン 出演:ルイーズ・ブルゴワン、マチュー・アマルリック、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ フランスの同名人気コミックの実写映画化で、20世紀初頭のパリを舞台に、重体の妹を救う為、古代エジプトの秘薬を求めて奔走する女性ジャーナリストの活躍を描く。 てっきり、女性版インディ・ジョーンズが「トランスポーター」ばりのアクションを見せてくれるのかと思っていたら、カーチ... [続きを読む]

« 「トイ・ストーリー3」 | トップページ | 「逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~」 »