2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「さんかく」 | トップページ | 「おのぼり物語」 »

2010年7月25日 (日)

「インセプション」

Inception  映画会社の諸事情で新作公開の目処が立たない007シリーズ。
 せっかく、ダニエル・クレイグで新しい展開を期待していたのに、これではティモシー・ダルトンの時と同じになってしまう可能性が高い。
 一方では現代の007の監督が誰がいいかというのもファンの間では最も盛り上がる話だ。
 自分も色々考えてみたのだが、間違いなくクリストファー・ノーランだと思った。
 ご存じ「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」の監督として有名だが、新作の「インセプション」を観て、彼が一番007の監督にふさわしいと感じた。

 人の夢に入って潜在意識の奥底まで潜り込み、他人のアイデアを盗み出すという、危険極まりない犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリストのドム・コブだが、国際指名手配犯だけでなく、死んだ妻モルの殺害容疑者として逃亡
中だ。
 ある時、サイトーと名乗る男から、人の潜在意識に任意のアイデアを植え付けるインセプションの依頼をされる。
 報酬は、再び幸せな人生を取り戻すことだ。
 相当危険とわかっていても引き受けたコブは、それぞれのスペシャリストとサイトーを含めた6人でターゲットの夢の中に潜入する…。

 人の夢の中に入り込み、潜在意識から情報を引き出す企業スパイの話なので007シリーズを思い出すが、どちらかというとスペシャリストたちの活躍なので「スパイ大作戦」に近い。
 しかし、全編に渡るアクションのキレが素晴らしく、またどこか007シリーズを思わせるところもあり、特に最初のアクションは見事としかいいようがない。
 しかし、夢の中という、一歩待ち合えれば、本当の意味で夢オチという何でもありの状況になるところを、ややこしい話展開にするのではなく、あくまでアクション映画の設定としているのが良い。
 それでいて、深読みできる要素もきちんと盛り込んでおり、おのずともう1回観たいという気分にさせる…って、こ、これが潜在意識に植え付けられたインセプションってやつなのか?
 出演はレオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙。
 デカプーは主演だから当たり前だが、渡辺謙が出ずっぱりなのには驚いた。
 「バットマン ビギンズ」くらいだと思っていたのに意外だった。
 後で調べたらクリストファー・ノーラン監督は007が大好きらしいので、イオンプロは早急にオファーしてくれ。

参加してます。よろしくで~す
   

« 「さんかく」 | トップページ | 「おのぼり物語」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48965684

この記事へのトラックバック一覧です: 「インセプション」:

» インセプション [LOVE Cinemas 調布]
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本も手がけた最新作。人の夢の中に入り込み、潜在意識の底に潜むアイディアを盗み出す男が究極のミッションに挑む姿を描いたSFアクションだ。主演は『シャッターアイランド』のレオナルド・ディカプリオ。共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジといった豪華な顔ぶれが揃う。... [続きを読む]

» インセプション [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『お前の頭へ侵入する─』  コチラの「インセプション」は、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の7/23公開のSFミステリーなのですが、7/17〜19は先行上映ってことで、その先行上映の初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ〜♪一昨年の....... [続きを読む]

» インセプション [だらだら無気力ブログ]
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろした オリジナル脚本を、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化したSF サスペンスアクション映画。 相手の夢の中に入り込み、頭の中にあるアイデアを盗み出す産業スパイの 男が、家族と一緒に暮らすために..... [続きを読む]

» インセプション (試写会) [風に吹かれて]
ここはどっちだ? 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/inception  7月23日公開監督: クリストファー・ノーランコブ(レオナルド・ディカプリオ)は、睡眠状態 [続きを読む]

» No.222 インセプション [気ままな映画生活]
クリストファー・ノーラン監督の前作、「ダークナイト」は 一般受けは難しい作品だったが、自分の中ではベスト10に 入れたいほどの強烈な印象を残してくれた。 今回もかなり期待を込めて映画館に観賞に行きました。... [続きを読む]

» インセプション [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:インセプション 制作:2010年・アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、ディリープ・ラオ、キリアン・マーフィ あらすじ:コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そ... [続きを読む]

» 「インセプション」(2010) [INUNEKO]
シャッターアイランド二周目(笑) 彼は今回もまだ××してしまった×を心のなかに生々しく置いて苦しんでいる。 二時間半の映画の最後の一瞬まで身悶えしながらハッピーエンドを望ませる演出。 過去作へのオマージュてんこ盛りのマニアックで趣味的な映画オタク映画をしっかりエンターテイメントのアクション映画のように仕上げて大ヒットさせてるんだから監督は実にスマートだ。 重力を失った世界や、回転する世界でのアクションシーンはクラシックで説得力があって素敵。 彼の仕事をチョコチョコ邪魔しに来る元奥さんは、スパイ映... [続きを読む]

» インセプション [Movies 1-800]
Inception (2010年) 監督:クリストファー・ノーラン 出演: レオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、渡辺謙 他人の夢に侵入して情報を盗み出す産業スパイが、最後の仕事として、偽の情報を植えつける“インセプション”に挑むSFアクション・サスペンス。 人なら誰もが見る夢、しかし何故、何の為に見るのかは明らかにされていない。ある意味、人間にとっての最も身近な謎とも言える夢を題材に、「ダークナイト」でアメコミ・ムービーの概念を打ち破ったC・ノーラン監督が今... [続きを読む]

» インセプション [美貌録(備忘録)]
nbsp; nbsp;キーワードはこのコマ?にある。 インセプションを観て来た。 何だか大変な映画だ。マトリックスの要素も持ち合わせている様でもあり楽しめた。雪山のシーンが少し長く感じたがシナリオに独創性があり非常に良く練られていると感じた。(素晴らしい!) 夢の中のまた夢の中の夢と3層構造だ。ここまでくれば何が現実で夢なのか分らなくなってくる。最後のシーンのコマがそれを物語っている。 コマは永遠に回り続けているようでもあり映像が終わる0.2秒?前に少しグラつ... [続きを読む]

» インセプション [映画的・絵画的・音楽的]
 色々喧しく議論されているようなので、それではと『インセプション』を渋谷ヒューマントラストシネマで見てきました。 (1)なかなか理解が難しい映画だと聞いていたものですから、冒頭から心して見たせいか、それほど混乱せずになんとか見終わることができました。むろん、全部がわかったと言うつもりもありませんが。  お話のあらましは次のようです。主人公コブ(デカプリオ)は、人の意識からアイディアを盗む仕事を請け負う企業スパイ。ある大企業トップのサイトー(渡辺謙)から、ライバル企業のトップとなる予定のロバートに... [続きを読む]

» インセプション (レオナルド・ディカプリオさん) [yanajun]
映画『インセプション(Inception)』は、クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を務め、レオナルド・ディカプリオが主演を務めています。日本人の渡辺謙さんもメインキャストに名を連ねています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» インセプション (Inception) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 クリストファー・ノーラン 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 148分 SF 採点★★★★ 先日、吉瀬美智子さんと食事をするっていう、なんとも素晴らしい夢を見まして。ただ悲しいかな、食事を終えて店を出ようかという時に目を覚ましてしま…... [続きを読む]

» インセプション [映画、言いたい放題!]
この映画、実は夏に公開になった時に観たのです。 で、何でレビューがこんなに遅くなったのかというと、 実は、映画の途中で寝てしまったのです。 朝一番の回を観に行ったのですが、 この夏はとても暑かったせいか、 物凄く冷房がきつかったのです。 おまけに首が寝違えてい... [続きを読む]

» mini review 11515「インセプション」★★★★★★★★★☆ [サーカスな日々]
『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高...... [続きを読む]

« 「さんかく」 | トップページ | 「おのぼり物語」 »