2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「告白」 | トップページ | 「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」 »

2010年6月 7日 (月)

「マイ・ブラザー」

Mybrother 成功した子役が大人になった時はイマイチというジンクスがあるのは、トレーシー・ハイドの例を出すまでもないだろう。
 今は「ハリポタ」のエマ・ワトソンが微妙なところに来ており、マニアの心をやきもきさせている。
 個人的にはエマニエル坊やじゃあるまいし、永久に子供のままでいてほしいとは思わないが、年相応の魅力を見せてほしいと思っている。
 ナタリー・ポートマンは「レオン」に登場した時は、そのかわいさからあっち方面の貴兄の心をがっちり掴んでいる。
 その後、スター・ウォーズではおてもやんのようなメイクのアミダラ姫を演じていたりしたが、ど~もイマイチというか理想的な大人の女優になっていないような気がした。
 しかし、この映画を観て杞憂に終わった。
 米軍大尉のサムは、妻グレースの良き夫であり、2人の娘の良き父親でもある。
 しかし、彼の弟トミーは問題ばかりを起こす厄介者だ。
 トミーが刑務所からの出所と入れ替わるように、サムがアフガニスタンに出征する。
 やがて、サムの訃報が届く。
 悲嘆に暮れるグレースと娘たちを前に、心を入れ替え、彼女らを支えていこうと決意するトミー。
 そんな彼にグレースと娘も心を開いていく。
 しかし、そこへ死んだと思われていたサムが生きて帰ってくる。
 家族との感動の再会!しかし、サムはすっかり別人になっていた…。
 「ある愛の風景」のリメイクしたらしいが、自分はオリジナルは未見。
 「ある愛の詩」は観たんだけどなあというベタなことは言うまい。
 トミーの人間が変わったのには理由があるのだけど、それが妙に生々しく、さらにはあまりにも平和なグレースと娘の日常生活とのカットバックで、効果絶大だ。
 ナタリー・ポートマンはグレースの役を演じている。
 あ~もうすっかり母親役を演じる年齢になってしまったんだねえ。
 彼女はうまく大人の女優になったみたいで嬉しい限りだ。(え、ひょっとして自分だけが知らなかっただけっすか?)
 彼女以外の出演はトビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール。
 ジェイク・ギレンホールはちょっと前にも出演映画を観たが、プロの役者は演じ分けれることを改めて実感!
 監督は個人的には大好きな「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のジム・シェリダン。

参加してます。よろしくで~す
   

 

« 「告白」 | トップページ | 「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/48563940

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイ・ブラザー」:

» マイ・ブラザー [LOVE Cinemas 調布]
2004年のデンマーク映画『ある愛の風景』のハリウッドリメイク版。アフガニスタンで心に深い傷を負ってしまった兵士とその家族の再生を描いている。主演は「スパイダーマン」シリーズのトビー・マグワイア、『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』が現在公開中のジェイク・ギレンホール、『ブーリン家の姉妹』のナタリー・ポートマンと若い才能が揃う。監督はジム・シェリダン。... [続きを読む]

» 映画「マイ・ブラザー 」人間は頭で想像する全部を実際にすることができる [soramove]
「マイ・ブラザー 」★★★★ トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード出演 ジム・シェリダン監督、105分、2010年6月4日公開、2009,アメリカ,ギャガ (原題:BROTHERS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「アフガンへの派兵を控えたサム(トビー・マグワイア)と 服役を終え出所した弟(ジェイク・ギレンホール)、 明らかなカラーの違... [続きを読む]

» マイ・ブラザー / Brothers [うだるありぞな]
[parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLrNB04/SIvMhEo2QmGDA2xS4P1czEhKQSANsvD44=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    以前から、似てると思っていたトビー・マグワイアとジェイク・ギレンホールが兄弟役で共演。 トビー・マグワイアの奥さん役には、ナタリー・ポートマン。 トビー・マグワイアにとっては、「スパイダーマン」のピーターを立派に卒業出来る熱演。 あの眠そうな目が、この役に大きく... [続きを読む]

» マイ・ブラザー [映画的・絵画的・音楽的]
 『マイ・ブラザー』(原題は「Brothers」)を恵比寿ガーデンシネマで見てきました。  予告編で見たときからこの映画はいい作品ではないかと思っていましたので、公開されると早速出向いてみました。 (1)実際にも、マズマズの出来栄えだなと思いました。.  戦争で傷つく若者と彼を支える家族とに関わりを取り上げているのですから、普通の描き方でも十分なところ、この映画ではさらに、兄と弟との関係、父親とその息子たちとの関係(ある意味で映画『エデンの東』以来おなじみのものとなっていますが)などが濃密に描かれ... [続きを読む]

» 『マイ・ブラザー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マイ・ブラザー」□監督 ジム・シェリダン □脚本 デヴィッド・ベニオフ □キャスト トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、       メア・ウィニンガム、ベイリー・マディソン、テイラー・ギア、キャリー・マリガン■鑑賞日 6月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  悩めるスパイダーマンはここでも家族のヒーローにはなれなかった・・・。 愛する家... [続きを読む]

» 『マイ・ブラザー』 [シネマのある生活~とウダウダな日々]
衝撃のエンディングに試される、「生きること」、「愛すること」の意味―― [続きを読む]

« 「告白」 | トップページ | 「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」 »